日別アーカイブ: 2016年1月5日

ミミーのおやつタイム☆宮崎

今日は、天草市牛深町の有限会社宝餅本舗をご紹介致しました☆

創業48年、現在二代目の息子さんが営んでいらっしゃいまして、奥様とスタッフ4人、

合わせて6人いらっしゃいます。

お話は、社長の木下隆一さん(63)に伺いました☆

宝餅本舗の「宝」は、隆一さんのお爺様の代に書道家によって書かれたものを、

縁起がいいということで引き継ぎお店の名前として使用されているんだそうです。

元々は、違うお仕事をされていたそうですが、結婚を機に牛深へ帰ってこられて、引き継ぐことに。

こちらでのメインのおやつは、こっぱもち!!!(550円+税)

image2

長方形で長さ18センチ、幅8センチ、厚さ4センチ。

450グラムというどっしりしたおやつです!

これは、サツマイモと餅米と味付けに上白糖を使ったもの。

牛深町では、小さくすることを、「こっぱ」というそうで、小さく輪切りにしたサツマイモを

使用するため、「こっぱもち」という名前になったそうです♪

まず、餅米とサツマイモをそれぞれ分けて蒸し、ミキサーでミックスさせる。

その後、手間暇かけてラップで包み完成です!

食べた瞬間、イモの味と香りが口いっぱいに広がる、本当にサツマイモのおやつです!!

普通のこっぱもちと、サツマイモ味、黒糖味の3種類。

それから、こちらは、あんころ餅は1個108円で販売されています。

image3

つきたて出来立ては、びっくりするくらいに柔らかいです!!!!

また、こっぱもちの食べ方としては、普通に食べるのもよし、小さく切ってオーブンで裏表焼いたり、

揚げたり、、、バターをつけて食べるのも美味しいそうです!

確かに、焼き芋にバターって合いますよね♪

それと同じ感覚なんだそうです^ ^

天草のお土産品として購入される方、そして県外からも多くの注文が入るそうです。

月に約5千本作られるそうですが、12月が1番大変な時期で約1万本も!!!!!

驚きました。。。。

他にもおはぎや団子、年末には鏡餅など餅米を使用してできるものは殆ど

作っていらっしゃいます。

インターネットでの注文も受け付けています☆全国へ地方発送できます☆

木下さん、今日はありがとうございました!

image1

有限会社 宝餅本舗

天草市牛深町(牛深警察署から車で1.2分)

営業時間 : 朝8時~夕方5時

定休日 : 毎週日曜日

今年もよろしくお願いします☆

あけましておめでとうございます

今年もよろしくおねがいします☆

新年最初の「美子のありなし選手権」、

テーマは「ドタキャンはあり?なし??」

忘年会、新年会と、宴会が続く季節。

幹事さんおつかれさまです^^

そんななか一番困るのが、ドタキャン!!

もちろん、みなさん、ドタキャンは、なし!あり得ないという方がほとんどでした。

なかには、ドタキャンしそうな人を考慮して、お店に人数の予約をする、という

敏腕幹事の方も!!

やむを得ず、行けなくなった場合は、早めに連絡しましょうね!

 

 

1月5日 本日の金玉賞

 

ラジたまオリコミ川柳
今週のお題は「ま・わ・し」
本日の金玉賞はこちらの作品!

ラジオネーム : こしあんが好き作
「ま」 舞い踊れ
「わ」 ワルツのごとく
「し」 白き鳥

おめでとうございます!

今週の最優秀金玉賞は金曜日に発表します。

【お願い】 このサイトからの川柳の投稿はお受けしておりません。
お手数ではございますが、メールまたはFAXにてお願いいたします。

mail tama@rkk.jp  fax 096-356-1115 でお待ちしています。

ポッドキャストはこちらから。