日別アーカイブ: 2016年1月18日

わくわく^^

どうも村岡です。

寒いですね~~
しもやけが出来るんじゃないかと心配です。

ずっと暖かかったので この寒さは堪えます。

が、明日は雪ですってよ~~~~
わくわくしませんか???

テンションあがるぅ~~~~

明朝のカーテンを開けるのが楽しみです。

何も被害がないことが もちろんですが・・・・・

雪をみると外へ出たくなって・・・
足かたをつけたくなって・・・
雪だるまが作れたらラッキー。

やっぱ まだまだ子供だな~~~(笑)

雪見ながら 熱燗とか ほっとワインを楽しむ・・・
という大人になれていない自分に残念!!

じゃ、今年 やってみるかっ??
って、自分に照れてまうわ!!

ミミーの熊本よかもん見つけ隊☆宮崎

今日の熊本よかもん見つけ隊は、阿蘇市乙姫でトレーラーハウスの宿泊施設を考えた、

料理人の宇野謙二さん(66)を紹介致しました☆

「Aso六月の風」という宿泊施設で、ロケーションが素晴らしいんです!

1500坪(軽自動車だと1500台ほど停められる)広さで桧、杉に囲まれています!

image1 image2 image3

この敷地にエアストリームのトレーラーハウスが2台停まっているのですが、

この中に泊まることができるんです!

image5

およそ12メートルのエアストリームの中は、ドアを開けて右に4人ほど座れるソファー。

左に進むと左手にキッチン、右手にテーブルとイス。

因みにキッチンは、安全のため使用できません。

さらに通路を進むと左手が全身鏡張りのクローゼット、右手にトイレとシャワールーム。

1番奥にシングルベッドが2つ、というように中にいると、トレーラーハウスということを

忘れるくらい生活感ある車内です!

1台に4人泊まることができるそうで、ソファーとテーブルイスをベッド型にすることもできます!

(お1人様1万円+税)

最近までトレーラーハウス3台あったそうですが、気に入った方がいらっしゃったため、

現在2台!熊本で購入したものと、アメリカまで購入したしに行かれたそうです。

アメリカでは、ロングバケーションで長い期間滞在するときなどに

このトレーラーハウスで生活をされるどうです。

トレーラーなので、もちろんエンジンはついていないのですが、牽引されると動きます。

宇野さんも、牽引免許を取得され知人の家まで牽引していったことがあるそうです。

このエアストリームのトレーラーハウスが車道に出ていると、目立つでしょうね!!

この「六月の風」は、11年前にできたのですが、山でレストランを開きたく、

30年前に山を購入されました。

保健所に出したところ、「もう1台トレーラーハウスがあれば宿泊施設を運営できますよ」と

言われたことをきっかけに、さらに1台購入。

image6

「六月の風」という名前も、漢数字を使いたかったのと、

宇野さんが結婚されたのが6月だったため。

現在は、県外や海外からのお客様も多いそうです。

そして、料理人の宇野さんが提供される食事は、和洋折衷。

今の季節だと地元の豚肉、野菜を沢山使って蒸篭蒸しなどがあるそうです。

国道57号線を阿蘇方面に向かっていただき、乙姫の信号から右折。

看板を頼りに3分ほどで到着します!

宇野さん、今日はありがとうございました☆

image4

1月18日 本日の金玉賞

ラジたまオリコミ川柳
今週のお題は「と・つ・ぐ」
本日の金玉賞はこちらの作品!

ラジオネーム : 天そば作
「と」 とりあえず
「つ」 次に進もう
「ぐ」 愚痴らずに

おめでとうございます!

今週の最優秀金玉賞は金曜日に発表します。

【お願い】 このサイトからの川柳の投稿はお受けしておりません。
お手数ではございますが、メールまたはFAXにてお願いいたします。

mail tama@rkk.jp  fax 096-356-1115 でお待ちしています。

ポッドキャストはこちらから。

寒中見舞い

寒さには強しのコマツくんですが、、、

持病の鼻の調子が寒さには良くなくチト辛い毎日です!

さて、今週は寒波襲来とか気を引き締めて参りたいものですね、

さて昨夜は正月からの疲れか、9時過ぎには寝てしまい、

6時前の起床とあいなりました^^:

寝つきはすこぶる良いので寝不足はあまりないのですが、

還暦も過ぎるとやはり正月疲れが出るのでしょうね!

一月も半分を過ぎました寒さも本番でございます、

風邪、インフルエンザに注意して過ごしませう!

なにやら寒そうな気配が、、、。

IMG_4225

寒中お見舞いでご猿

F1