日別アーカイブ: 2016年2月23日

ミミーのおやつタイム☆ミミー永木

今日は八代市大村町にある
かるかん饅頭専門店
かるかん堂本舗をご紹介しました!
ご家族3人とスタッフ2人の5人で営まれています。

かるかん堂本舗2

 

お話は
女将の江島 和代さんと
2代目の江島 俊二さんに聞いてきました☆

熊本でかるかん饅頭のお店珍しいですよね!
専門店としてはここ1店舗だそう。
かるかんといえば鹿児島をイメージされる方も多いと思います!
元々、俊二さんのお母様が鹿児島出身で67年前に
お店を始められたそうです。
今は2代目として当時の味を守っていらっしゃいます!

かるかん堂本舗4

こちらのかるかん饅頭は、
九州山脈で採れた天然の山芋とかるかん粉、
グラニュー糖を混ぜて生地を作られます!
真っ白でモッチモチしていました♪蒸すときも近くで火加減を調整しながらされているそう!
山芋も泥つきのものを仕入れて、
毎回すりおろしたものを使用されています。
山芋が採れない夏の時期は営業をお休みされるというこだわりです。
山芋の状態を見て作る行程も変わってくるので
目でみて、手でさわってとその日で変わるそうです☆
みなさんで毎朝5時すぎから手作りしていらっしゃいます♪

こちらではかるかん饅頭のあん入り(156円)と
あんなし(167円)を販売されてます。

中身はこしあんです!このこしあんも自分の所で練ったものを使われています。
甘さもほどよくなめらかでした☆
つぶあんよりこしあんが、かるかんの生地には合うそうです!
あんなしも餡がはいってないのを感じさせないくらいの
美味しさで、食べると幸せな気持ちになりました♪
かるかん饅頭のオススメの食べ方があるそうで、
まずは炊飯器の中に入れて暖める!
そうすると蒸したてのような味わいが楽しめるそう☆
そしてオーブントースターでチン!
すると、お餅のような食感でまた一味違った味わいが!
あとは冷凍してシャーベット状になり、
アイスクリームのようにして食べるのもオススメだそうです☆
いろんな食べ方を楽しむことが出来ます♪

1個1個手作りで、みなさんの愛情がたっぷりつまった
かるかん饅頭とっても美味しかったです☆

今日はありがとうございました!

かるかん堂本舗3
営業時間:朝8時~夕方6時まで

※山芋が収穫できない夏の時期7月中旬から8月31日まではお休みです。

2月23日 本日の金玉賞

ラジたまオリコミ川柳

今週のお題は「こ・う・し」
本日の金玉賞はこちらの作品!

ラジオネーム : イチゴミルク作
「こ」 今回の
「う」 浮気の話題は
「し」 師匠です

おめでとうございます!

今週の最優秀金玉賞は金曜日に発表します。

【お願い】 このサイトからの川柳の投稿はお受けしておりません。
お手数ではございますが、メールまたはFAXにてお願いいたします。

mail tama@rkk.jp  fax 096-356-1115 でお待ちしています。

ポッドキャストはこちらから

美子のありなし選手権!!

「元カレ、元カノと会うのはあり?なし?」

バレンタイン後、そして、ホワイトデー前ということで、

男女の恋愛ネタをいってみました^^

結果は・・・なし!!!!!!!!!

8割近くの方がなし、というご意見でした☆

特に、自分のパートナーが、元カレ・元カノと会うなんて、なし!!という方が

男女ともに多かったです・・

嫌ですよねぇ・・  会う必要ないですものねぇ・・

毎回たくさんのご意見を、メール・FAXでありがとうございます!!