日別アーカイブ: 2016年9月6日

おやつタイム☆ミミー草野

上益城郡御船町辺田見にある「お菓子屋 シェールパパ」
御船町の野菜や果物を使ったケーキが並ぶ店です。image1

今日は今が旬の栗と南瓜それぞれのモンブランを紹介しました。
お話はオーナーの橋口瑠衣さんに伺いました。

こちらが栗のモンブラン。image2
栗、本来の味を活かしてあります。

南瓜も自然な甘みで、とてもおいしかったです!

南瓜のモンブランは今週末にお店に登場する予定と言う事で…
写真は残念ながらありません。実際に店頭でお探しください^^image5

お店のケーキに使われている食材は橋口さんのご自宅で
収穫されたものも多いそうです。
今日も採れてたての南瓜をペースト状にしていらっしゃいました。
これからまた南瓜のベイクドチーズケーキが作られる予定だそうです!
2014年から営業しているシェールパパ。
小学生からお菓子作りが好きだった橋口さんの念願叶った店です。

お父様が橋口さんへと購入した土地で店を開くことになった
そうなのですが、お父様への敬意をこめてフランス語で店名を
シェールパパとしたそうです。
(英語でいう ディア パパです。)

今後もお父様からの土地で、御船のものを活かした
ケーキ作りを頑張ります!と意気込んでいらっしゃいました!

今日は橋口さん、ありがとうございました☆image3

写真はお母様、息子さんのひとしくんと一緒です^^

お菓子屋シェールパパ
場所:上益城郡御船町辺田見
営業時間:昼前11時~夜7時
休み:木曜日(ただし9月7日(水)はお休み)
駐車場:6台

美子のありなし選手権!

今日の美子のありなし選手権は、

「夏休みの自由研究の(親の)手伝い、あり?なし?」というテーマで

お送りました。

このテーマ、迷ったんです。

だって、「自由研究は子どもの宿題。子どもがするのが大前提」という

社会通念のようなものがありますよね~。(と思っていました)

だから、公共の電波で、それを覆すような意見があっていいのか~と

思っていたのですが、

(とはいえ、少々のお手伝いは大目にみてもいいのでは?と思い実施)

結果は、意外や意外、ほぼ100パーセントの方が、「あり!」という

ご意見でした☆

ほーんとびっくり!

3歳の娘の親としては、「なんだ!!手伝っていいんだ!!

後ろめたいことないんだ!!」という感想です。

子どもだけでは、出来ない研究もあったり、

家族の協力が必要だったり、

なにより、将来ふりかえった時に、親と一緒にがんばった経験が

何よりの思い出になる、という先輩パパママのご意見!

手伝いの限度は大事ですが、楽しく研究することが一番ですね☆