日別アーカイブ: 2016年9月14日

レディ音☆ミミー永木

今日は宇城市松橋町南豐崎で
今の時期収穫最盛期のホウキグサを使って作られている
草ぼうき紹介しました(^o^)

お話は生産者の船本正徳さんと緑さんに聞きました☆

ホウキグサとは、アカザ科一年草で草ぼうきを作るのには適しているものだそう!
赤く色付いていてとってもキレイでした♪
南豐崎の土壌の成分がホウキグサを赤く色づけしてくれるそう☆
昔はほとんど作っていらっしゃったそうなんですが、
今は4件に減っているそうです。

今が収穫最盛期という事で、
草刈り機を使って収穫されるそう!
これを2日天日干しして、脱穀機で花と種を分けます。
分けたものは堆肥に使うのと、
来年用に種をとっていらっしゃるそうですo(^o^)o
その後は枝分けをして、
奥さまが針金で束ねて作っていかれます♪
長さが90センチの草ぼうきが出来上がります☆

%e8%8d%89%e3%81%bc%e3%81%86%e3%81%8d
だいたい家の中で使うのだと1年はもつそう♪
インテリアとしても可愛いと思います☆
緑さんも365日使いますよー!と、おっしゃっていました\(^o^)/
軽くて持ち運びも便利です!
今後は車の中でも使えるような小さめのほうきを作りたいそうです(^-^)
また楽しみにしています♪

今日はありがとうございました♪

%e8%8d%89%e3%81%bc%e3%81%86%e3%81%8d3