日別アーカイブ: 2016年9月21日

ミミーのレディ音☆宮崎

今日は、天草市有明町須子から、お祭りやイベントの時に鳴り響く音(声)を

紹介しました☆

お話を伺ったのは、松本瑞穂さん(72)です。
image2

その音の正体は、、、「肥後流バナナのたたき売り」の元気な声!!!

「エッサーエーナーサーエーナー♪」から始まりました☆

松本さんが6年前に、新聞に教室受講生募集の記事をみて、

習いに行かれたそうです。

以前は、役場にお勤めだった松本さん。

宴会が好きで人を楽しませるのもお好きだったそうです♪

6年もたつと台詞もスラスラ、リズムもバッチリ完璧な松本さんですが、

最初は拍子やリズムが難しく、相当な練習をされたそうです。

歌詞は、大体40~50あり、お客さんに合わせて変えるとのこと。

その他にも松本さん自己流の歌詞もあるんだそうです♪

私にあった歌詞で実践して頂いたのですが、「買います!」と

本当に言いたくなるくらい、気持ちが高ぶりました!!!

そして、例え褒め言葉でなくても、全然気にならない、逆に楽しめる雰囲気で

お祭り会場にいるようでした☆

お客さんも同じで、「バナナのたたき売り」を楽しみにイベントへいらっしゃる方も

多いようです!

因みに、バナナは本来市場から購入しているもので、一房15,6本ついています。

それが700円~500円で楽しみながら購入することができるんです!

次回は、須子地区のお祭り前夜祭10月15日に披露されます☆

そして、天草市亀場町でも教室を開かれています!

生徒募集中ということなので、気になる方はお問い合わせください干☆

連絡先:090-1084-7020

 

松本さん、今日はありがとうございました☆

image1