熊本よかモン見つけ隊☆ミミー草野


image3

 

菊池市出田にお住まいの茂田和也さん(36)を紹介しました!
茂田さんは庭師でありながら…
なんと!絵本作家さんでもあるのです!

お話は「toki no irodori」というアトリエで伺いました。

アトリエには茂田さんの作品がたくさん展示販売されています。image1

アクリル画で動物の絵が描かれています!
どれもやさしいタッチで、見ていると思わず「にっこり」笑顔になります。

20歳の頃から庭師をしている茂田さん。
以前から植物が好きで、専門学校で造園を学び庭師として働いていらっしゃいました。

造園の設計図にイラストを描くのが癖で、たまたまそれがお客様(画家さん)の
目に留まったことがきっかけで絵本を作ることになったそうです。

日中は庭師、その後絵本作家として夜中まで作業することも多いそうですが
どちらも「好きなこと」ということで楽しんでいらっしゃるようでした!

そんな茂田さん…
絵本の内容を茂田さんが夢に見たことをそのまま描くこともあるそうです。
見た目がワイルドな方だったので…こんな可愛い内容と絵を描いていらっしゃるのか
と驚いてしまいましたが、茂田さん曰く、よく周りの方からも驚かれるそうです。

絵本作家を始めて4年目の茂田さんは現在6つの作品を作っていらっしゃいます。
子供から大人まで読みやすい絵本で、何度も読み返したくなります!image2

茂田さんはたくさんの方に楽しんでもらいたい、元気を出して欲しいという気持ちで
作品つくりに力を注いでいるそうです!

茂田さんの作品に興味を持った方はfacebookで「絵本作家toki no irodori」
と検索してみてください!

今日は茂田さんありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です