日別アーカイブ: 2016年9月28日

レディ音☆ミミー草野

玉名郡和水町から竹を加工する音をお届けしました♪

作っているのは、、、なんと、「スケートボード」

その名も「なごみスケートボード」img_2751

シンプルで覚えやすいです!

 

和水町には竹が多く、竹細工も盛んだそうです。

ただ、もっと多くの方に和水町をPRしたい!ということで、新しいスケートボードを竹で作る取り組みを始めました。

 

お話は、まっぽしなごみ(商品開発をして地域を盛り上げる団体)の椎名さん

肥後民家村内にある雑貨、木のおもちゃスタジオ ネームレスの阿部さんに伺いました。

 

何か竹で地域おこしをしたかった椎名さんと何か木でスケートボードを作りたかった阿部さんの意見がマッチして作ることになった、竹のスケートボード。img_2753

 

分厚く、安定感があり乗り心地も最高のものができています!

竹なので使えば使うほど高級感のあるツヤが出てくるそうです。

 

竹ということで加工がしにくく試行錯誤の作品づくりだった、と阿部さんは話して下さいました。

 

値段は1つ4万5千円。子供から大人まで楽しめます!

 

和水町から登場した、なごみスケートボード

みなさんもゆったりのって楽しんでください♪

詳しくは、スケートボードを製作しているネームレスまたは「まっぽしなごみ」までお問い合わせください。img_2750