ミミーのおやつタイム☆ミミー草野

今日は球磨郡錦町一武にある「甘酒饅頭の市房堂」を紹介しました。image5

ご家族5人を中心に約30年前から営業している店です。
店頭にはふわふわの甘酒饅頭が蒸かしてあり、甘い香りが漂っています。

お話は代表の小嶋和喜さん(64)に伺いました。

お店の由来は小嶋さんの出身、水上村にある市房山からとってつけたそうです。
以前は全く違う仕事をしていらっしゃった小嶋さんですが、
何か違うことを始めよう!と、この業界に入ったそうです。

「畑違いの職業だったからとても大変な思いをして今の状況までもってきた!」
と小嶋さんは話してくださいました。

今は息子さんが2代目としてお店に入っていらっしゃるので
今後の活躍に期待です!image4

そんな市房堂には80円から様々な団子やお饅頭が並びます。
地元の方から「市房堂のはおいしか!」との声も多いそうです!

時季によっては葡萄の大福や苺の大福も作っていらっしゃいます!

団子や饅頭はもちろん美味しいですが・・・
まだまだ美味しいものがあります!

それがこちら!「錦の青福(830円)」image1
折箱の中には綺麗な抹茶餡が敷き詰められています。
この模様は茶畑をイメージ。
丸い部分は風が吹いているイメージだそうです。image2
餡の下にはやわらか~いお餅が(^^)

端から切り込みを入れて1口ずつ頂くのですが・・・
口いっぱいに抹茶のいい香りが広がります!

・・・幸せです。

今の季節だと4日くらいはお餅もやわらかいそうなので
お土産としても重宝しそうですね!
この青福、錦町で特産物を活かしたお菓子コンテストに出す為に作られました。
なんと優秀賞を受賞しています!みなさんも食べてみて下さい!image7
甘酒饅頭の市房堂
場所:球磨郡錦町一武
休み:第1・3・5月曜日
営業時間:朝8時~夕方6時30分

ミミーのおやつタイム☆ミミー草野」への1件のフィードバック

  1. たけし

    酒饅頭、熊本にもあるんですね。地元、宮崎を思い出していました。小さい頃の味の思い出のひとつです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です