プレイバック 阿蘇カラクリ研究所 福山裕教さん

今週の九州情熱人はプレイバック。

2014年の最も熱い情熱人に選ばれた
南阿蘇村 阿蘇カラクリ研究所 福山裕教さんの今を紹介。
%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93
熊本地震の時に 大きな機械が壊れ・・・
でも、南阿蘇村に住んでいて 命があるだけでありがたい・・・
機械は二の次!という福山さん。

地震後 すぐに 復興のための「元気だ熊本おみくじマシーン!」を発明。
%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%b3
6月頭にお披露目。

募金(お金が投入されたら)曲にあわせてスタンプが回り 曲が終わると同時に
凶から大吉までのスタンプが押されるというもの。
%e3%81%88%e3%81%82%e3%83%bc        空気を入れて後電気で動きます。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%97        ボックスの上で曲にあわせスタンプが周り 押されます。

%e3%81%86%e3%81%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89
曲によって 回転数 動きが毎回変わり
並んで待っている人にも退屈させないよに・・というこだわり。

曲は全部で6曲。
熊本にゆかりがある 八代亜紀さんの曲や某百貨店、交通センターの曲などが
流れる。

東京ビッグサイトでは 熊本出身の方が集まって懐かしいと
喜んでくれたとか。
集まった募金が5万円ちょっと。
南阿蘇村のボランティア団体に寄付されました。

とにかく、せっかく作るんだったら楽しくないと!という福山さん。

子供、お年寄りが喜んでくれるのがいちばん!!

まだまだ、作りたいものがある!
と、意欲満々です。

これからも楽しいものを発明してもらいたいです!!

音声はこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です