日別アーカイブ: 2017年4月11日

やってみた。(笑)

どうも村岡です。

はい、ためしてみました「10分どん兵衛」・・より
ちょっと時短で小ぶりの「6分どん兵衛」^^

普通のどん兵衛は 5分待って食べるところを
10分待って食べた方が美味しいらしい。と、
ちょっと前に話題になっていたもので・・・うふ。

食べたくなって 試してみました。
お湯を入れてすぐの写真↑

さ、小ぶりのどん兵衛3分待つところを・・6分待ってみた~~~~!!

んんん????
・・・・写真では イマイチ違いがわからぬ。(残念)

が・・・・・・・う、う、上手い!!
なるほど~~~
確かに麺に味が染みている気がする。
あげからも じゅわ~~~っとお出汁が染み出てくる。

おおおおお~~~倍の時間待ったほうがいいかもしれないです。
私はコッチが好き!!

でも、それは日ごろカップ麺を食べないから
上手いと思ったのかな??

かも、しれませんけど・・・

試してみる価値ありですよ。
この春 ぜひ!!(笑)

 

アスパラガス

旬や 村岡商店
今週は「アスパラガス!!」

お話しを 南阿蘇村の久木野のおさるさんこと今村孝典さんに
伺いました。

阿蘇地域の生産量は 県内1位。県の3割を占めています。
阿蘇地域で86件 そのうち南阿蘇村24件。
1件あたり年間 平均2.5トン収穫している。

収穫は 3月~10月いっぱい。
特に3月~5月GWぐらいまでがピーク。
その後、収穫量が少なめになり  また6月中旬から増えてくる。

アスパラは多年生。

土に有機物、たい肥を入れ 水もたっぷりあげ
夏場に葉に日差をあたえることで光合成させる。

旬の時の味は 甘みが強く 味が濃い。
特に太いアスパラが甘いとか。

現在は、スーパーで100g 200円。
アスパラをくるんでいるテープがピンクの物が阿蘇地域のもの。

保存方法
キッチンペーパーにくるんで 立てておく。

お料理!
ベストは、素材を味わえる BBQやクッキングペパーにくるんでチンして食べる。
白和えにもあうのが 意外でした。

栄養は(インターネット調べ)
主成分 アスパラギン酸、メチルメチオニン、葉酸、食物繊維、ルチンなど。
アスパラギン酸は 免疫力UP、疲労回復、美肌効果、血圧を下げる効果がある。
メチルメチオニンは 新陳代謝、胃痛の緩和に効果的。

カロリーは100g 約22キロカロリー。
低カロリーだけど栄養価が高いアスパラです。
うれしい~~~。

生活環境が変化する春だからこそ 食べて!!

ちなみに 久木野のおさるさんのアスパラは
南阿蘇村 道の駅あそ望の郷くぎので時々販売されています^^

コレやってみよう☆ミミー岡本

今日は阿蘇市一の宮町宮地からオリンピックの競技種目の1つでもあるテコンドーをご紹介しました!

 

教えてくださったのはシドニーオリンピックに出場された樋口清輝さんです!

 

ミミーキャスターの中では津田さんが日本代表として活躍していたテコンドー!

しかし私岡本はテコンドーのルールはもちろん、どんなスポーツなのかも知りませんでした。

 

 

テコンドーは韓国の国技で、道着を着てする足技を主に使う格闘技です☆

 

試合では道着だけではなく防具もつけます!

2分×3ラウンドで相手が倒れない限りはノンストップです。

足のボクシングとも表されるスポーツです!!

 

しかし武道なので試合や練習の時は礼に始まり礼に終わります。

 

私は初めて道着を着たんですが、黒帯も締めさせていただいてとても気が引き締まりました!!

 

基本の構えは右足を引いて拳を握りしめ、ステップを踏みます(^^)

 

私はミット蹴りをしたんですが、足をまっすぐ高くあげるのが難しかったです!

でもミットに当たるとバンっ!!といい音がして気持ちはスカッととっても気持ちよく何度も練習させていただきました(o^^o)

 

飛び蹴りやかかと落としも教えていただき、足も高くあげることができてとっても楽しかったです!!

樋口さんや津田さんからも初心者にしてはなかなかやるねとお褒めの言葉をいただきました♪笑

 

樋口さんはテコンドーで地元阿蘇を盛り上げようと3月に教室も開かれています(^^)

 

最近では女性がエクササイズとしてする方も多いそうです☆

 

たくさんの魅力があるテコンドーを私も少し練習してみたいと思いました(o^^o)!

 

今日は樋口さんありがとうございました!

 

 

upupp?

何故か投稿がアップされていなくてやべーっちのコマツッチです^^;

あいも変わらず我が家の愛猫「おはぎ」の話題、

先週、動物病院で避妊手術受けた彼女、

病院の先生によると大変お利口さんだったとの事(はい、親バカです)

術後は入院することもなく夕方には我が家へと帰る事が出来一安心。

切開した後を保護するための着衣で戸惑っておりました、

そのためか動きは鈍く、ちょっと心配しましたが、

食欲は旺盛なので心配はないようです。

一週間後には抜糸の予定ですが、

また暴れまわるギャングに戻る事でしょう!