旬や村岡商店 きゅうり!

今週は 「露地栽培のきゅうり」

南小国町役場農林課と
シイタケ、きゅうり農家の宮崎和夫さんにご協力いただきました。
和夫さんはきゅうり栽培歴10年、お父様が40年ほど。
○南小国町では きゅうりの農家が平成27年度の資料によると42件。
総面積 8ヘクタール 露地栽培の方が広い。
総出荷数 400トン

現在は、「小国郷きゅうり」・・として ブランド化してある。

福岡などへ流通している。
が、地元の物産館 きよらか~さでも販売。学校給食にも使われている。
 ○宮崎さんのところでは
露地で 20アール  (品種 UK260)
ハウスで 4アール栽培。
収穫量は 露地で10~12トン  ハウス3~4トンほど。

○小国郷きゅうりの特徴
色がまんべんなく濃いみどり。トゲトゲがついていて 光沢がある。
みずみずしく、甘みがあって、触感がいい。

○なぜ?おいしいのか?
小国郷は寒暖さが大きい。
夏も日中は日差しがあり暑いが 朝晩は涼しい。

○きゅうりの保存方法
濡れた新聞紙、またはキッチンペーパーでまいて袋にいれ 冷蔵庫へ。

○きゅうりの栄養
きゅりは90%が水分
主に、βカロテン、ビタミンc、ビタミンk、カリウムなど。
他に、きゅうり独特の青臭さんのもととなる成分 ピラジン
これが、血が固まるのを抑え 脳梗塞、心筋梗塞の予防に良い。

効能・・むくみ解消、熱をかげる。高血圧、腎臓病の予防。

 

薄毛予防もあり!!
シリカ(ケイ素)の働きで 爪や髪を丈夫にしてくれるらしい。
きゅうりにそんな 凄い働きがあるとはビックリ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です