旬や村岡商店 キャベツ!

今週は 阿蘇市波野のキャベツを紹介。

キャベツ農家の 佐藤照司(てるし)さんにご協力いただきました。
奥様 郁子さん

佐藤さん キャベツを栽培して50年。 キャベツ一本に絞ったのが30年~20年。
平成15年度 野菜経営において 農林水産大臣賞を受賞されている。

コツコツ勉強熱心な方で・・・美味しいキャベツを作られることで、有名なのです。

○今年の波野のキャベツの出来は・・・
8月に入って波野地域は雨がつづきました。
その長雨の影響で収穫量が減り、玉が小さいらしい・・・でも、いいキャベツが出来ている。

主な品種は 寒玉(かんだま)といい・・
生でも痛めても美味しい 巻きがしっかりしているキャベツ。

その寒玉とは違う・・・キャベツを作っているのが佐藤さん!!
「人と違うことをせんとね~~~~」と佐藤さん。

早生というか「やわらかいキャベツ」
生で食べて甘みを感じるキャベツです。 うまい!!

5月中旬~11月いっぱい収穫。

現在、佐藤さんは 主に道の駅波野 神楽苑へ朝収穫したものを卸している。

佐藤さんのキャベツにはファンが多く県内外から 買い求めにくるらしい。

 

○道の駅 波野 神楽苑に卸されているキャベツは・・・
登録されている農家さんが 10人~15人
毎日4名~5名 朝とれたキャベツを卸している。
平日で 1人50個ぐらい・・・全部で200~300個
土日だと  500個~600個売れる。

現在、お値段は 現在120円~170円ぐらい。

○キャベツの栄養
ビタミンUを多く含んでいる。
このビタミンUは 別名キャベジンとよばれている。
他にはビタミンc、k、カルシウム、ベータカロチン、カリウムなどが入って
高血圧予防、風邪予防、胃腸の健康状態をたもち 精神的緊張を和らげる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です