カテゴリー別アーカイブ: カテゴリを追加

3月29日 昼下がりの英会話

今回はお別れの挨拶です
重要フレーズは「Thank you so much for everything.Iです

大学の卒業式で

Professor, Komatsu,I am graduating today.
I wanted to thank you for all of your help. 
(小松教授、おかげさまで今日卒業できました)
Congratuations.You worked very hard.
(おめでとう。よく頑張ったね)
Thank you so much for everything.
I really learned a lot of from you classes
( 大変お世話になりました。先生の授業、本当に勉強になりました)
You’re welcome.Come back and visit. 
(とんでもない。また遊びにおいで)
I will.Thank you again 
(遊びに来ます。ありがとうございました)

3月22日 昼下がりの英会話

今回はfeelお送りしました
重要フレーズは「I feel so sad.Iです

大学で

Hey, how are you?
(元気?)
I feel so sad. I broke up with my girlfriend.
(寂しいよ。。。彼女と別れちゃった。。。)
I`m sorry to hear that. Are you OK?
( 大変だね。大丈夫?)
Yes… but I feel so sad.
(うん。でも、寂しいよ。)
Well, remember that you used to fight every day.
(毎日けんかしてたじゃん?)
Yes, I feel that it was a good thing, but I still feel so sad…
(うん。別れたっていいことだという気がするけど、それでもさびしい。)
I hope you feel better soon.
(はやく元気になってね。)
Thank you.
(ありがとう。)

feelは感情的なもの、thinkは考えた意見的ものと思って下さい。

3月15日 昼下がりの英会話

今回はthinkとthinkingの違いについてお送りしました
重要フレーズは「I am thinking about my girlfriend..」と
「I think that you should break up..」です

大学で

Hey, how are you?
(元気?)
Not good. I`m thinking about my girlfriend.
( いや、元気じゃない。彼女のことを考えてるんだよ。)
Did you have another fight?
( またけんかしちゃったの?)
Yes… I’m so sad…
(うん。。。 さびしいなあ。。。)
You always fight! I think that you should breakup!
(いつもけんかばっかりしているんじゃ?分かれたほうがいいと思うよ。)

thinkingは考える think thatは思うです

3月8日 昼下がりの英会話

今回はWeの使い方でお送りしました
重要フレーズは「We are going to the park.」と
「We need to bring a ball.」です

家で

What are we doing tomorrow?
( 明日、何しようか?)
We are going to the park.
(公園に行くよ。)
That sounds great! We can play soccer.
(楽しみだ。サッカーが出来るじゃん。)
Yes, sounds good. We need to bring a ball.
( いいね。ボール、持ってかないとね。)

weを使うときは限定され決まったメンバーで
その中に自分が入っているときに使います。

2月23日 昼下がりの英会話

今回はJobとWorkの違いでお送りしました
重要フレーズは「I have to go to work.」です

家で

Morning.
 (おはよう)
Morning.
( おはよう。)
How did you sleep?
(よく眠れた?)
Not well. I`m sick. But, I can`t stay home.
( いいや。病気だよ。しかし、今日は休めない。)
Why not?
(なんで?)
I have to go to work. I have an important meeting.
(仕事に行かないとだめ。大事な打ち合わせがあるもん。)
Good luck.
(頑張って。)
Thanks.
( ありがとう。)

2月16日 昼下がりの英会話

今回はReservationとAppointmentの違いでお送りしました
重要フレーズは「I have a reservation.」と
「I have an appointment.」.です

ホテルにて

Hello, sir. How may I help you?
(いらしゃいませ。)
I have an appointment.
( 打ち合わせがあります。)
Understood. With whom?
( かしこまりました。だれとの打ち合わせですか?)
Oh, I mean, I have a reservation.
(あっ、違った。予約をしているものです。)
Very good, sir. May I have your name?
(かしこまりました。お名前伺ってもよろしいですか?)
Shiro Komatsu
(小松です。)

Reservationは施設などを使うための予約、
Appointmentは人を時間拘束すると予約と思ってください。

 

 

2月2日 昼下がりの英会話

今回はlistenとhearの使い分けでお送りしました
重要フレーズは「I’m listening to music.」
「I can’t hear you」.です

I’m home!    I said ”I’m home!” 
(ただいま!ただいまっていってるでしょ)
What’s? I can’t hear you!
(何?聴こえない!!)
That’s because your music is too loud! 
(お前がでかい音で曲を聞いてるからだよ)
I can’t hear you! I’m listening to music!
 (聴こえないって。音楽聞いてんだよ)
TURN THE MUSIC DOWN!  I said ”I’m home”.
(音を小さくしなさっいて。ただいまっていっただろ)
Welcome home.How was your day
(おかえり!お疲れさんでした。)
Fine. Don’t listen to music so loud
(まあね。大きな音で聞くなよ)
Sorry.
(分かりました。ごめんなさい)

I’m homeで「ただいま」という意味になります。
How was your dayで「お疲れ様」とか「きょうどうだった」という
意味になります

1月26日 昼下がりの英会話

今回はcomeとgoの使い分けでお送りしました
重要フレーズは「Can you come over tomorrow?」
「I will go to your house tomorrow」.です

Hello?Hey,It’s Matt.How are you? 
(もしもし、マットです。元気?)
Fine,how are you??
(元気。君は)
Fine,Listen,can you come over tomorrow?
I want to show you my new television. 
(こっちも元気。明日うちにこれる。
 新しいテレビを見て欲しいんだよ)
Souds Great.I will go to your house
 (いいね、明日行くよ)
Great!Can you come at 12:30?
We can have lunch together.
(楽しみだよ。12時半には来れる?
一緒にお昼ご飯食べない?)
See you tomorrow.
(じゃあ、明日)
See you tomorrow.
(じゃあ、明日)

1月19日 昼下がりの英会話

今回はlook atとseeとwatchの違いでお送りしました
重要フレーズは「I can’t see it」「Look at」.です

Hey,look at that duck 
(ねぇ、あのアヒル見てよ)
Which one?
( どれ?)
That one. It’s eating 
(あれあれ、何か食べてるアヒルだよ)
I can’t see it
 (見えないよ)
It’s right there.
(あそこだよ)
Oh!I see it.It’s beautiful.
( あ、分かった、綺麗だね)
Seeは見えてくるという意味合い、
Watchは変化する可能性があるものをじっと見る
Look atは変化する可能性がないものを見ると
いう意味があります。
I watch TVだと「番組を見ている」 
I look at TVだと「テレビという物体を見ている」という
ニュアンスになります

1月12日 昼下がりの英会話

今回はborrowとrentとuseの違いでお送りしました
重要フレーズは「Can I use the phone?」.です

Hello, sir. May I help you?
(こんにちは。どうされましたか?)
Can I borrow a pen?
( ペンをお借りしても良いですか?)
Certainly. Here you are, sir.
( もちろんです。どうぞ。)
Thank you. Also, can I use the phone?
 (ありがとう。それから、電話も使って良いですか?)
Certainly. Here you are, sir.
(もちろん。どうぞ。)
Thank you.
( ありがとう。)

ちょっと使う場合はuse,長い期間使う場合はborrowを
使うのがよいそうです