餅つき会☆ミミー永木

今日は熊本市北区龍田陣内にある たつだの森保育園におじゃましました♪

こちらでは、今日モチつき会が行われました☆

お話は 園長の市原さんに聞いていきました!

 

今日は全部で50キロのモチをつかれるそうで、朝からみなさんで準備を!まずは、もち米をカマドを使って蒸していらっしゃいました。

img_0756

蒸したてのもち米を食べたんですが、モチモチしていて噛めば噛むほど甘みが(^・^)♪とっても美味しかったです!

img_0770

 

 

 

 

 

 

 

img_0772

石臼と杵を使ってペッタン!ペッタン!

 

 

 

 

 

 

 

あんこもちどうぞ~!と、お土産まで頂きました♪つきたてのお餅とっても美味しかったです☆

 

img_0778

子供たちに日本の文化を知ってもらうための素敵な取り組みだと思います★後世に受け継いでいってほしい伝統行事だなと改めて思いました♪

今日はありがとうございました♪

img_0763

菊池市のヤーコン☆ミミー津田

 

今日は菊池市隈府におじゃましました!

こちらでは11月から3月が旬のヤーコンが収穫真っ盛りということで
詳しいお話をヤーコン研究会の河上ミチヲさん(73)に聞きました。

3%e6%b2%b3%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93

河上さんはご夫婦でヤーコンを栽培されて13年になるそうです。

ヤーコンはキク科の植物で11月には直径2センチほどの小さな黄色の
ひまわりのような花が咲き、土の下にサツマイモと同じように芋ができます。

 

今年は、暑い日が続いた後雨の日が続くなどの天候の状況により
収穫状況はあまりよくないそうですが、霜がおりて甘くなっている最中だそうです☆

 

2%e6%b2%b3%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93

 

生のヤーコンを、河上さんにその場で皮を剥いていただいて
カリッといただきました^^

食感はサクサクして、味は甘く、果物の梨を食べているようでした!!

そして河上さんがヤーコンの天ぷら、きんぴら、酢の物を作ってきてくださっていたので
こちらもいただきました☆(菊芋の天ぷらもいただきました)

1%e6%b2%b3%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93

天ぷらにしてもいい甘さが出ていて味がしっかりしています。
おいしくてお箸が止まらなかったです。

他にもカレーに入れてもおいしいそうです^^

灰汁が強いので酢水に入れて下処理するといいそうです。

 

また、買ったヤーコンを長持ちさせる秘訣は、冷蔵庫ではなく常温保存をすること。

暑い夏であれば、冷蔵庫でもいいとのことですが、今の時期だと常温で保存
できれば新聞紙にくるんでおくと尚良いとのことでした。

 

河上さんは、もっとたくさんの方にヤーコンの魅力を
知っていただきたいとおっしゃっていました!

私もいろんなヤーコン料理にチャレンジしてみたいと思います☆

%e6%b2%b3%e4%b8%8a%e3%81%95%e3%82%93

今日は河上さん、ありがとうございました!

くまもとウォーキング協会☆ミミー永木

今日は正しい歩き方についてご紹介しました☆

お話はくまもとウォーキング協会 会長の
中田さんに聞きました!

img_0730

まずくまもとウォーキング協会とは、地域にウォーキング運動を普及推進すると共に自然を愛護し、自然に親しみ健康な心身の涵養を図り、明るい社会の発展に寄与することを目的とした協会です!会員は100人いらっしゃるそう☆この方々が定期的にウォーキング会を開催されています!
朝から初心者ウォーキング教室が行われていて、
35人の方々が参加されていました(^○^)♪

img_0736
正しい歩き方は、
☆大股で
☆かかとから足を落とす
☆背筋をピン!だそう☆

これを実践すると正しい方法で歩くことができます♪

 

みなさんも適度に歩いて実践してみてはいかがでしょうか?体もポカポカ温まりますよ~♪

img_0739

「古町・小川ライブラリー かんまち文庫」☆ミミー草野

宇城市小川町、小川町商店街に11月12日にできた
「古町・小川ライブラリー かんまち文庫」を紹介しました。ppp
このスペースは様々な理由で約15年前に
閉まってしまった那須商店を利用してつくられました。
那須商店は昭和30年から乾物屋、卸問屋として木造二階建てのお店で営業していて、
この建物自体とても歴史があります!
この歴史ある建物を活かしたいということで家主さんと大学生が協力して
「古町・小川ライブラリー かんまち文庫」を計画しました。pp
お話を伺ったのは、熊本大学 大学院 自然科学研究科 建築学専攻 修士2年の 坂田さん(24)です。ppppppppppppp
現在は元店舗スペースに約3000冊の本。
誰でも無料で読むことができます。
(土日 13時頃~16時30分頃まで)pppppppppppppppppppppp
本が読めるコミュニティスペースとして
気軽に活用してもらいたいそうです!
今後は本を販売したり、カフェやゲストハウスも計画しているそうです!
今後の展開も楽しみです♪

持出し放送inびぷれす広場!

おはようございます。今日から12月ですね。

12月1日木曜日は大田黒さんと水上さんの日です。

びぷれす広場から持出し放送、ただいま始まりました。img_064211時からはマルシェもオープンしますよ、みなさま是非お越し下さい!

※追記(12/1 10:05分)

マルシェのオープンが10時に早まりました。

大田黒さん、水上さんと、新鮮なお野菜が待ってますので、いそいでお越しください~~!

 

マーカーペン画展☆ミミー岡本

今日は菊池市隈府のわいふ一番館で行われている上村修一さんの「マーカーペン画展」をご紹介しました!image3

お話は上村修一さんと、わいふ一番館スタッフの村川尚子さんに伺いました。
上村さんはご病気をされていて、心身共に大変な時期もあったのですが、七城町からの夕日を見て感激され絵を描き始めたそうです。

2009年に描き始めて現在に至りますが、絵の力強さが増してきていると感じました!image2image1

12月11日までわいふ一番館で行われている、マーカーペン画展、お出かけになってみてはいかがでしょうか?(o^^o)

上村さん、尚子さん、ありがとうございました!!
image5

今日のスタジオ風景

こんにちは。

11月30日水曜日、大田黒さんと樫山さんの日です。

%e5%86%99%e7%9c%9f

おかあちゃんのポケットコーナーには今日も元気でパワーあふれる直子ママさん、

%e5%86%99%e7%9c%9f2

メガネの大宝堂コーナーには、はにかむ笑顔が素敵な松岡佳祐さんにご出演いただきました。

どうもありがとうございました。

 

今日紹介した『手作りからし蓮根』のレシピは『おかあちゃんのポケット』のブログに作り方を載せております。サックサクでとてもおいしいです、みなさんぜひお試しください!

 

明日はビプレス広場での持出し放送です。

たくさんの方のお越しをお待ちしております。

 

お片づけのコツ☆ミミー岡本

今週のとんでるワイドのテーマは「大掃除」ということですが、皆さんはお片付けどのようにされてますか?
特にあと数日で12月となると、年末の大掃除が頭に浮かんできます・・・
片付ける所がたくさんあって、どこからすればいいのか分からなくなってしまいます。
そこで、掃除が苦手な私はプロの方に教わりに行きました!
詳しいお話は整理収納アドバイザーの出口りつこ先生に伺いました^^♪
先生は熊本市内を中心にお片づけについて講座を開かれていて、子どもからお年寄りの方までお越しになっているそうです!
誰にでもできるよう基本的なことからアドバイスされていて、実際に片付けた場所まできちんと確認してくだそるそう^^

まず、新年を迎える為に1番は玄関を掃除することがオススメとのこと!
入口である玄関を片付けることで、いい運気もくるのだとか☆
出口先生は風水のお勉強までされて、お片づけと絡めて発信しているそうです。

玄関の次はリビングです。
家族の団欒の場所として大切なリビングがスッキリしていると家族皆で居心地良く過ごせますよね^^☆

玄関にもリビングにも共通していることはまず、必要なものとそうでないものを分け、時には思い切って捨てることだそう!

また、出口先生のご自宅を見てびっくりしたのですが、食料などがラベリングされていたんです!
片付けた物がまた散らからないようにキープするコツだそうです。

%ef%bc%98image2
かごに入ってしっかりシールに名前が書いてありました。
先生はこのようにすることを「物に住所をつける」とおっしゃっていました。
こうすることで自分だけでなく、家族も片づけがしやすいそう。
私も家でよく「あれどこ置いた?」と家族に聞かれてしまうので置き場所を家族で共有することって大切だと感じました。
それにしても「物に住所をつける」ってなんだかかわいらしい響きですよね♪
こどもたちもこのようなお話を聞いてすぐにお片づけがしたくなるのだそうですよ!

そして今日はお財布の中の片付け方まで教わりました!
レシートがたまってしまったり、ポイントカードがたまってしまったりとお財布がパンパンになっていませんか?
お財布を片付けると金運アップにもつながるそうですよ!!

コツはお財布は基本的にお金を入れるものと考えることだそうです!
そのほかのあまり使わないポイントカードは別の入れ物に入れたり、還元率を考えて思い切って処分することが大切だそうです!
ミミーキャスターもさっそくお財布を掃除したのですが、お金以外のものがたくさん入っていたのでとてもスッキリしました☆笑
1つ1つ片付けることで気持ちもスッキリしてきますね^^
出口先生は西部公民館で12月に整理収納の講座を開かれます。
その他も定期的にお話をされていらっしゃるので、お片づけに悩む方々お出かけになってみてはいかがでしょうか?

今日は出口先生ありがとうございました!%ef%bc%99image1

津森神宮の大銀杏の木のライトアップ☆ミミー津田

 

今日は上益城郡益城町寺中にある津森神宮におじゃましました。

津森神宮では境内にある樹齢およそ500年の大銀杏4本のライトアップが始まっています。

この4本の大銀杏は高さおよそ20メートルあり、どの木も鮮やかにいろ色づいていて、
まっすぐ高く伸びていました。2%e6%b4%a5%e6%a3%ae%e7%a5%9e%e5%ae%ae
そして、地面も銀杏の葉の黄色で埋め尽くされ黄色いじゅうたんのようでした☆

tumori

 

詳しいお話を宮司の甲斐貴三男さんに聞きました。
今年のライトアップは2014年以来2年ぶりということですが、今年は4月に熊本地震もあり、
被害の大きかった益城に住む方々の心を温かく、そして明るくしたいという想いが
今年のライトアップに込められているそうです。

 

また、益城の地域の宝とも言えるこの大銀杏をもっと沢山の方に知っていただきたい
という思いもあるそうです^^

 

%e6%b4%a5%e6%a3%ae%e7%a5%9e%e5%ae%ae

 

 

今年は鳥居と楼門を照らすライトが4つ、銀杏の木を照らすライトが7つあります。
このライトは、甲斐さんの想いに賛同した、近くで電気屋さんを営む氏子の丸山さんが
無料で提供してくださったということでした。

 

実際にライトアップを見た周りの方からは、美しさに感動し、
遠くから見た綺麗さと、近くに来て見た綺麗さに心が癒されて和んだと
おっしゃっていて、甲斐さんも笑顔になったそうです。

 

今日ご紹介しました津森神宮の大銀杏のライトアップは
上益城郡益城町寺中にある津森神宮で見ることができます。

 

ライトアップは27日終了予定ですが、あと2.3日で銀杏が散ってしまうかもしれないということで
予定より早く終了することもあります。
時間は夕方5時半から夜8時半まで、雨天中止です。

 

 

皆さん、美しい色鮮やかな津森神宮の大銀杏のライトアップ
見に行ってみてはいかがでしょうか^^

4%e6%b4%a5%e6%a3%ae%e7%a5%9e%e5%ae%ae

 

甲斐さん、今日はありがとうございました。