水前寺競技場の芝☆ミミー岡本

今熊本市中央区水前寺にある水前寺競技場では約15年に1度の芝の張り替え作業が行われています!!

 

今日は選手の皆さんを足元から支える芝についてお伝えしました☆

 

お話はスタッフの春日さんとよしもとさんに伺いました(o^^o)

 

 

 

400メートルトラックの内側にある芝が張り替えられていたのですが、トラックに比べて20センチほど高くなっていた部分もあったそう!

 

 

秋くらいになると緑ではなくなる芝にオーバーシードといって冬用の芝を植えたり、土などを足したりを繰り返すと高くなっていくそうです。

 

そこを整える工事をして、2種陸上競技場として選手たちの活躍の場を保っていくそうです(o^^o)

 

 

学生時代、競技場で仲間たちと青春をわたしも過ごしましたが、皆さんも青い芝生とともに素敵な思い出があるかと思います★

また大人の芝になるまで1年ほどはかかるそうですが、また来年あたり水前寺競技場で綺麗な芝の上でスポーツを楽しんでほしいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です