日別アーカイブ: 2017年3月20日

河内の海苔☆ミミー津田

 

今日は熊本市西区河内町に日本一の高値が付いた海苔がある!とお聞きして
河内漁業協同組合におじゃましました★

 

お話は理事の西村さんにお聞きしました。

 

この度、塩屋地区の塩屋一番に1枚156円という高値がついたそうです。
通常は、1枚およそ10円ということで生産者の方もびっくりということでした^^

 

1枚の海苔のサイズが19センチ×21センチです。

 

H12年度より味覚を重視した取り組みが行われ、生産者、漁協組合の皆さんが試行錯誤をして
今のこの海苔になったそうです。皆さんの努力の結果だと思います。

 

おじゃました船津地区にも、船津一番という美味しい海苔があります。

 

香りがよく、焼き色がとてもきれいで、口の中で溶けていき柔らかい舌触りでした。

海苔を使ったレシピもたくさん教えていただきました☆

 

まずは熊本の方に河内町の海苔を知って頂き、そして日本全国、
海外の方にも知って頂きたいなと思います!

 

 

今日は西村さん、ありがとうございました♪

食用セダムの栽培について

最近の多肉植物の人気は、若い女性のとりこにして、メディアでもよく取り上げられています。

今回は食用セダムの栽培について紹介します

♪人気の理由は・・・♪

水遣りの回数が少なくて済む。

半日陰でも育つ。種類が多く集める楽しみがある。

小型で乾燥に強く、マンションのベランダでも育つ。

寒さや暑さに強く放任栽培が可能。

♪ 育て方 ♪

  • まず、苗はネットや園芸店で販売されているポット苗を購入しましょう。
  • 6号鉢(18㎝)に定植します。鉢底にゴロ土を敷き、日向ボラ4、ベラボン3、赤玉土2、

ゼオライト(根腐れ防止剤)1の混合土を植えこみます。

  • 置き場所は、朝日の当たる軒下がベストです!室内の窓辺でも可能です。
  • 肥料は、液体肥料1000倍を月に2回施しましょう。
  • 5月から伸びた先端5㎝をカットして収穫して下さい。
  • 味はキャベツみたいで癖がなく、生でも美味しく、炒めてもシャキッとしています!
  • ちなみに、カットした苗を2日乾かし、挿し木で増えます。

お試しください♪