クボタの一口メモ

クボタではコンバインを販売して、今年で50年になりました!

日頃から、クボタのコンバインを使ってくださる皆様のおかげです。

そこで、みなさまへの感謝の気持ちを込めて、人気の3機種を50周年記念号として販売します。

 

★50周年記念号とは

コンパクトで使いやすいコンバイン「ニューラクティー」と「ラクリード」シリーズの中から3機種を

ご準備します。50周年記念号の特徴としては、楽な姿勢で燃料の補給をサポートする機能や、

塵やほこりからオペレーターを守る防塵カバーが装備されています。さらに、フロントカバーの配色が

ゴールドになっていたり、刈取・脱穀カバーに記念ステッカーが付いています。

その他にも、ボタンひとつで操作できる機能や、手で刈る作業が減る全面楽刈り、ソリとスプリングで

デバイダの突っ込みを防止してくれる楽刈りフィットなどの楽刈り3点セットという装備も標準で付いています。ぜひ、この機会にご検討ください!詳しくは、お近くの中九州クボタ各営業所にお尋ねください。

 

★また、稲刈りの時期が近づいてきました。コンバインで安全に

作業するときの注意点

コンバインで圃場に出入りする時は、圃場に対して直角に進入してください。

また、あぜなどの段差を乗り越える際には、小さな段差でも注意が必要です。

コンバインで段差を乗り越える場合、シーソーのように機体が前後に大きく揺れます。

例えば、トラクタで簡単に乗り越えられる10センチ程度の段差でも、コンバインで乗り越えるのは

大変危険です。多少手間がかかっても、段差を乗り越える時は「あゆみ板」を利用してください。

また、コンバインの作業事故として、手こぎ作業をする際に、身につけている軍手や腕カバー、

タオルなどが巻き込まれる事故が多く報告されています。事故防止のためにも、手こぎ作業を行うときは

軍手や腕カバー、タオルなどは身に着けないようにしましょう。

機械のことで少しでも不安な事がある場合は、お近くの中九州クボタ営業所にお尋ねください。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です