月別アーカイブ: 2017年11月

本日のゲスト紹介

くもりの水曜日、今日は大田黒さんと樫山さんの日です。

先週に比べると今週は暖かいですね~、毎朝服装に悩んでしまいます。

 

さて、本日ご出演のゲスト様をご紹介です。

9時40分、スタジオにはアスティより出田さんご出演です。

『がばいよか 肌ぷるジェルクリーム』をご紹介頂きました。

たっぷり100g入って税別1600円と、とてもお手ごろ価格です!

フリーダイヤルは 0120-88-0881

どうぞ試してみてください~♪♪

 

10時35分頃のゲストは、

メガネの大宝堂より、上通本店 課長の井さんご出演です。

いよいよ年末です、大宝堂では、12/2(土)から12/30(土)まで、

【歳末代抽選セール】を開催します!!!

期間中は、お買い上げ金額1万円ごとに豪華商品が抽選で当たるチャンスですよ!

歳末セールだけの特別価格商品もご用意してあります。

年末はお得がいっぱいのメガネの大宝堂にどうぞお立ち寄りください。

 

今週のテーマは『文句言いたいこと~モンクの叫び~』です。

先週に引き続き、匿名希望のメッセージをたくさん頂いています。

もちろん、あえて名前出しを希望される方からのメッセージも大募集中です。

 

言いたい事はこの際、ビッシャーとぶちまけて、

風通し良くして年末年始の準備をはじめましょう。

 

メールアドレス: tonderu@rkk.jp

ファックス番号: 096-356-1115


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

クボタの一口メモ「パワクロで秋起こし!」

みなさん、「秋起こし」をご存知でしょうか?秋起こしとは、言葉通り、秋に土を耕すことです。現在、クボタでは「パワクロで秋起こし」と題した、試乗キャンペーンを行っています。今日は、この「パワクロで秋起こし」についてご紹介します。

なぜ、この時期に「秋起こし」が必要か?

秋起こしのメリットは大きく3つあります。

まず、1つ目は、田畑を寒気にさらすことで土が割れ、効率的に土を乾かすことができます。

次に、2つ目は、秋に稲わらなどをすき込むことで、春までの時間を利用して堆肥化を進める

ことができます。

そして、3つ目は、秋のうちに天地返し、粗起こしなどを行っておくことで、春の繁忙期にも余裕を

持って作業することができます。

この秋起こしをクボタのパワクロトラクタが手助けしてくれ、さらに秋起こしの効果を高めます。

 

では、パワクロトラクタはどんな特徴のある機械?

パワクロトラクタは、後輪タイヤが三角形のおにぎりのようなクローラーに

なっています。通常の丸いタイヤと比べて、地面と接する部分が広いので、圃場を踏み固めずに

作業することができるという特徴があり、けん引力にも優れています。

秋起こしには持って来い!の機械なんです。

また、現在、試乗キャンペーンとして、クボタのパワクロトラクタにご試乗頂くと、

もれなくクボタオリジナルフリースベストをプレゼントします!寒くなってくるこれからの季節の

農作業にもぴったりですよ。クボタオリジナルベストのプレゼントは12月末までです。

パワクロトラクタの試乗に興味を持たれた方は、是非お近くの中九州クボタ各営業所へ

お尋ね下さい。

ゲストご紹介

雨の水曜日、冷たいし寒いですね~

今日も大田黒さんは相変わらすアロハですよ!

 

10時半ばのゲスト様は、

大宝堂コーナーご出演の、光の森店で働く光永さん。

寒い中、ありがとうございました~!

 

11時のゲストはライブを明日に控えた関島さん!

相変わらず、スウィートなスマイルですね☆

 

ちなみに昨日のコバさんも載せておきます♪♪

いつものスポーティースタイルや、夏の虫取り少年スタイルも良いですが、

スーツでビシッと決めたこばさんもとっても素敵ですね~

 

今週のテーマは『手紙』。

今回は匿名希望のメッセージもたくさん頂いています。ありがとうございます。

甘酸っぱかったり、苦かったり、ほろっときたり、、、

みなさんからの手紙に関するメッセージを、

どうぞメールやファックスにてお送りください。

 

とんでるメールアドレス:tonderu@rkk.jp

ファックス番号:096-356-1115

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

家庭菜園 入門編「アスパラ菜の栽培」

今日はアスパラ菜の栽培の方法をご紹介します。

  • 茎や葉は鮮やかな緑色で葉軸や葉に甘みがあり、風味がアスパラガスに似ている
  • 秋から冬にかけて種をまき、12月から2月に収穫する

植え付けの手順

  • 9センチメートルのポットに種まき用土を入れ、種を4~5粒まいたらその上に5ミリメートルほど土をかける
  • 元肥として畑に1平方メートル当たり化成肥料250グラムを土とよく混ぜ合わせておく
  • 畑に畝幅60センチメートル・畝高20センチメートルの畝をつくる
  • アスパラ菜が本葉3~4枚になったら30センチメートル間隔に畑に植え付ける

管理

  • 追肥として、有機液肥の1000倍液を月に2回施す
  • ビニールトンネルかパイプハウスで寒さから保護する
  • 地際から10センチメートルほど残して収穫する

 

癒しの森 ゆ~かむ!

11月13日~14日は、ゆ~かむバスツアーでした。

14日の朝はゆ~かむからの公開生放送。

ツアーに参加されたみなさんの、運動していい汗かいて気持ち良さそうな様子といったら!!

 

夜の懇親会も、たいへんたいへん盛り上がったようですね~♪♪

ぶどうを主原料とする赤い飲み物を飲み干したんだとかなんだとか・・・

合宿に参加されたみなさん、ゆ~かむスタッフのみなさん、どうもありがとうございました~!

 

昨日のお写真をちょろっとのせておきますね~

 

ゆ~かむのゆた~~~っとした雰囲気に体も心もまったりしてます。

ゆ~かむスタッフのみなさんと。

爽やかで、気さくで、あったかい雰囲気の、とっても素敵な方々です☆

やぎさん。人懐こくて、優しいお顔してて、癒し能力がすんごいです。

 

癒しの森ゆ~かむ、温泉、ジム、プール全て利用できてワンコイン500円!

おいしいバイキングもあって、宿泊施設もあります。

芝生でのバーベキューや、今はやりのグランピングもできちゃいます~

 

みなさんもどうぞ遊びにいってみてください。

詳しくはお電話にて!0968-42-5100

 

今日の大宝堂さんもご紹介です、玉名店 庄島さん~

 

明日は、ゆめタウン光の森からのお出掛け放送です~!

お楽しみに☆☆


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

クボタの一口メモ「玄氣堂最新情報」

がまだせ熊本「クボタの一口メモ」

まずは、玄氣堂が自信を持ってオススメする玄米を主原料としたグルテンフリーの

玄米パスタ麺についてご紹介します。

先月の10月からグルテンフリー玄米パスタ麺がリニューアルしました。

これまで100gだった内容量が20パーセント増量して120gになりました。増量はしましたが、

お値段と美味しさはそのままです!また、同時にパッケージもリニューアルしました。

玄米パスタと言う意味の「BROWN PASTA」(ブラウン パスタ)と英語で書かれています。

見た目も非常にオシャレに変身しましたよ。

玄米パスタは菊池郡大津町の中九州クボタ本社横の玄氣堂の他にも、鶴屋の地下一階や

ツタヤ書店三年坂のヒノマルマルシェで販売中です。

ぜひ、玄氣堂のグルテンフリーの玄米パスタ麺をご賞味ください。

 

今月の新商品

1つ目は、「チーズフォンデュ」です。

外側はカリッと、中にはとろっとしたチーズが入っています。おすすめの食べ方は、電子レンジで

30秒から40秒温めることです。このひと手間で、チーズがさらにとろけて、

より美味しくお召し上がりいただけます。

2つ目は「バターフランス」です。このパンは、フランスパンの生地にバターを巻き込みました。

また、トッピングされたの黒ゴマとの相性も抜群です。

バターフランスは、トースターで1~2分温めるのがおすすめです。温めることでバターが溶け出し、焼きたての美味しさといい香りを再現することができます。

 

玄氣堂の営業時間変更

今月から菊池郡大津町の中九州クボタ本社横の玄氣堂の営業時間が変わりました。

新しい営業時間は、午前8時から午後3時までです。何かとご不便をおかけしますが、

今後とも玄氣堂をよろしくお願いいたします。

家庭菜園 入門編「ヒヤシンスの水栽培」

今日はヒヤシンスの水栽培の方法をご紹介します。

  • 香りがよく寒さに強く、水温が低くなり始めた今の時期が植え時
  • 赤・黄色・ピンク・紫・白・オレンジと多彩
  • 市販の容器でも栽培できるが、今日はペットボトル栽培をご紹介

植え付けの手順

  • 必ず水栽培用の大きい球根を準備する
  • 1リットルのペットボトル容器の上部(フタ側)を球根のお尻の大きさに切る
  • さらにペットボトルの5センチメートル下を切り、裏返すと水栽培の容器の完成
  • 容器に球根を入れ込む

管理

  • 最初は、水をたっぷり与える

ゲストご紹介~

木曜日のゲスト様をご紹介です~。

月に1回、毎月第一木曜日、お茶に係わるはなしについてのあれこれをご紹介していくミニコーナー、『とんでる茶茶茶』。

 

2回目の昨日は、茶器(急須)についてのあれこれを、

堀野社長よりお話しいただきました~。

 

下のお写真に載っている急須(右下)は、「絞り出し」という形で、

かご網はついていません。上級茶はこのようにかご網のないタイプの急須でないと美味しく入れられないんだそうですよ!

写真の左下に載っているのは鈴でできたおちょこ。

こんな飲み方があるんですね~っ

写真真ん中のお茶の葉は、今年の品評会で一等一席を取った

相良村の川上誠一さんのお茶です。

あまりのおいしさに水上さんが大きな瞳をうるうるさせていらしゃいました・・・!!

気になる方は、お茶の堀野園さんまで~

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。