おばあちゃんのやまとことば☆ミミー岡本

7月2日(月)は上益城郡山都町からリポートしました(^^)

 

 

「やまとことば」という熊本弁が100個載る本を作った60〜70代の女性5人がいらっしゃるんです!

 

しかもみなさんにわかりやすいように工夫されて作られたんですよ☆

 

お話は代表して下田美鈴さんに伺いました!

かわいいイラストが書かれた本です(^^)

 

まずわかりやすいように、方言が5パターンにまとめられていて、、、、

 

単語だけでなく、まるでおばあちゃんが言っているような文章そのままで載っているんです♪

わたしもよくおばあちゃんに小さい頃言われていました!笑

 

小さい頃はちょっと怖いなと感じたこともある熊本弁でしたが、今でもとても耳に残っている言葉ばかりです。

今となっては方言と一緒におばあちゃんの愛情も思い出します(^^)

 

最近学校ではなかなか教えられないことも昔はよくおばあちゃんから教わっていました!

 

1冊540円で道の駅通潤橋などで販売されています!

気になる方は読んでみてくださいね♪

 

取材の後に下田さんからいただいた野菜カレーです☆

栄養たっぷり愛情たっぷりいただきました!

ご馳走様でした^^

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です