☆がまだせ熊本「クボタの一口メモ」☆

今日は、クボタ商品の中でも特に人気のある4条刈コンバインのスペシャル機について

ご紹介します。

スペシャル機には、「ダイナライト ネオ スペシャル」と「ダイナマックス レボ スペシャル」の

2種類があります。スペシャルプライスでお求めやすく、また使いやすい商品となっています。

 

☆「ダイナライト ネオ スペシャル」☆

「ダイナライト ネオ スペシャル」は、刈取作業をする時に、舞い上がるチリやホコリから

オペレーターを守る刈取防塵カバーが標準装備されています。使う人に優しいコンバインです。

また、タンク内のもみの量をお知らせする「グレンタンク内中間もみセンサ」も標準装備と

なっています。タンクのもみの量が7割程度になると、メータパネルとブザーでお知らせします。

他にも、クリーン&パワフルエンジンも搭載されています。

「ダイナライト ネオ スペシャル」は強さと優しさを兼ね備えたコンバインです。

 

 

☆「ダイナマックス レボ スペシャル」☆

「ダイナマックス レボ スペシャル」は、キャビンタイプのコンバインがさらに使いやすく、

お求めやすくなった商品です。

アンローダ先端カメラというものが標準装備されています。この機能のおかげでもみの排出を

スムーズに行うことができ、作業効率が向上します。

また、PF仕様では、ほ場ごとに、お米や麦の水分含有率・タンパク含有量を測定する

食味センサと、ほ場ごとの収量を測定する収量センサがついていますので、刈りながら水分や

タンパクの含有率とこく粒の重量が測定できます。

従来と比べ、さらに進化しているコンバインです。

 

農家の皆さんに非常にオススメのスペシャル機のコンバインです!

スペシャル機について、興味を持たれた方は、是非、お近くの中九州クボタ各営業所まで

お問い合わせ下さい。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です