☆がまだせ熊本「家庭菜園入門編」☆

今日はアスパラ菜の栽培方法をご紹介します。
【アスパラ菜】

●茎葉や花蕾を食べることができ、茎の風味がアスパラガスに似ている
●秋から冬にかけて種をまき、12月から2月に収穫する

【植え付けの手順】

●9センチメートルのポットに種まき用土を入れ、
4粒から5粒の種をまき、その上から5ミリメートルほど土をかける
●植えつける畑に元肥として1平方メートル当たり250グラムの
化成肥料と土をよく混ぜ合わせておく
●本葉が3枚~4枚になったら、幅60センチメートル、
高さ20センチメートルの畝を作った畑に、
30センチメートルの間隔で植え付ける

【管理】

●追肥として有機液肥の1000倍液を月に2回ほどこす
●耐寒性が5℃くらいなので、家庭ではビニールトンネルかパイプハウスで保護する
●収穫は、地面の際から10センチメートルほど残して収穫する
是非、挑戦してみてくださいね♪


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です