☆がまだせ熊本「家庭菜園入門編」☆

今日は多肉植物で食用セダムの栽培の方法をご紹介します。

☆食用セダム

  • 多肉植物は若い女性に特に人気で、その理由は、①水遣りの回数が少ない②半日陰で育つ      ③小型で乾燥に強い
  • 今回の食用セダムは、寒さ・暑さに強く放任栽培も可能
  • 生でも炒めても美味しく、味はキャベツに似ている

 

『植え付けの手順』

  • 苗、6号鉢(直径18センチメートル)を準備する
  • 鉢底にゴロ土を敷き、日向ボラ4、ベラボン3、赤玉土2、ゼオライト(根ぐされ防止剤)1の混合土で植え込む

 

『管理』

  • 置き場所は、朝日の当たる軒下がベストだが、室内の窓辺でも大丈夫
  • 液体肥料の1000倍液を月に2回施す
  • 5月から伸びた先端を5センチメートルほどカットして収穫する

 

ぜひ、挑戦してみてくださいね♪


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です