日別アーカイブ: 2018年12月17日

★がまだせ熊本「家庭菜園 入門編」★

今日は冬の花壇の手入れ方法についてご紹介します。

  • これからの時期は、植物が春の芽だしや開花に備えて根を充実させる時期

 

手入れ方法

  • 庭やコンテナの花苗や球根類には寒さに耐える力を付けるために、鶏糞や草木灰を施す
  • 冬の消毒は、マシン油、石灰硫黄合剤を2月までのお昼に施す

 

~それぞれの植物別の手入れ方法~

  • チューリップなどの球根類は、水不足になると花芽がなくなるのでたっぷりと水やりをする
  • 菊やクリスマスローズの根元に、冬芽の保護のマルチングとしてバークや落ち葉をかけて保温する
  • 庭植えの熱帯花木(ハイビスカスやブーゲンビリアなど)は、短く切り詰め不織布を2~3重に巻いて保温する
  • パンジー、ビオラ、葉牡丹は寒さに強いのでそのままでOK
  • 早咲きの小梅やロウバイは、蕾が膨らんでいるので消毒はしない

 

ぜひ、挑戦してみてくださいね♪

 

 

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。