☆がまだせ熊本「家庭菜園 入門編」☆

今日は家庭菜園の基本10か条をご紹介します

  • いま一度、家庭菜園の基本10か条を押さえておきましょう!!
  • 失敗を恐れず、家庭菜園を楽しみましょう

 

【基本10か条】

  • 3メートル×5メートルくらいの広さから始めてみる
  • 土作りが大事。肥料や苦土石灰を施しすぎない
  • 輪作を心がける(同じ作物を同じ場所で作らない)
  • 日当たり、風通しが大事
  • 農薬は出来るだけ使わないようにし、不織布当で虫を防ぐ
  • コンテナ栽培の場合、土を再生させ2回~3回使う
  • 適期栽培を心がける(苗の早期植え付けは避ける)
  • 鍬、鎌、剪定ハサミは常に手入れを怠らない
  • 赤玉土、ボラ土、ピートモスなどの培養土は、常に常備しておく
  • カタログ、栽培書、図鑑などで常に勉強しておく

 

これまで、園芸研究家の安武 龍蔵(やすたけ りゅうぞう)先生

「がまだせ熊本 家庭菜園入門編」で様々なことを教えていただきましたが、

実は今日で安武先生はこのコーナー卒業になりました。

また、とんでるワイドにご出演して頂く機会もあると思いますので、

その時はよろしくお願いいたします。

長い間、本当にありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です