女性街頭紙芝居師“ぐれっちさん”☆ミミー小野

 

6月4日(月)のミミートピックスは、熊本市にお住まいの女性街頭紙芝居師 “ぐれっちさん” をご紹介しました☆

 

愛知県のご出身なんですが、現在は熊本を拠点に、公園でお菓子を売りながらの紙芝居や、様々なイベントで活躍中です。

 

子供向け、大人向けのオリジナル紙芝居をおよそ50作品持っていらっしゃって、自動車と自転車で全国を回るほどパワフルな女性なんです!☆

 

今年から、熊本に関する内容の紙芝居を描くことを決め、先月、徳富蘇峰と新島襄の関係を描いた最新作「カタルパの花」が完成しました!

 

紙芝居を実際に読んで頂いたんですが、声優養成所や劇団に所属していらっしゃったこともあり、紙芝居のキャラクターによって声色を変える技が印象的でした。

 

目の前で、聴かせた人の反応がすぐに返ってくるのが面白い!!と話す、ぐれっちさん。

 

これからも、子供から大人まで多くの人を楽しませてくれること間違いなしです!

 

ぐれっちさん、ありがとうございました☆

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

女性街頭紙芝居師“ぐれっちさん”☆ミミー小野」への1件のフィードバック

  1. 駱駝

    大人向け紙芝居~
    聴いてて吹き出しました(^o^)/
    「このまま金曜日のショートショートドラマに持っていけそう♪」と思いました(^_^)(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です