「思い出の旧熊本駅」写真展

今日は現在、鶴屋東館8階「ふれあいギャラリー」で開催中の

「思い出の旧熊本駅」写真展の話題をお届けしました。

モノクロ写真の味わいある写真。昭和30年に撮影された熊本駅です。

そしてこちらは、昭和59年、熊本駅のホームで撮影された別れ際のシーン。

昔の列車は手動で窓が開けられましたので、

発車のギリギリまで乗車している人と話すことができました。

赤いワンピースの女性は、どなたと、限られた時間お話していらっしゃるのでしょうか?

 

今回の写真展では熊本駅を中心に撮影された写真80点を展示。

一番古いものは大正14年に撮影された写真もあるそうです。

ご覧になれば、熊本駅での思い出がよみがえってくるのではないでしょうか?

ぜひお出かけくださいね♪

☆「思い出の旧熊本駅」写真展 ☆

4月23日(火)まで

会場:鶴屋東館8階「ふれあいギャラリー」

開館時間:午前10時から午後7時(最終日は午後4時まで) 入場無料  

写真展主催の熊本鉄道愛好クラブ 有明会から

岡元義和さんにスタジオにお越しいただきました♪

ありがとうございました。

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です