カテゴリー別アーカイブ: GOGO!ミミー号

絵馬を調べて20年 辻春美さん(87)☆ミミー小野

114()のミミートピックスは、熊本市北区明徳町からお伝えしました

 

皆さんは、神社やお寺で絵馬にお願い事を書いたことはありますか?

 

絵馬というと、皆さんは手のひらサイズの木の板を想像されると思いますが、鎌倉時代辺りからは、戦での無事を願って大きな板に合戦図を書く絵馬も登場し始めました。そのほか人物や場所などの絵もあり、熊本県内各地の神社やお寺にも数多く奉納されています。

 

今日は、そんな絵馬を自分の足で調べ続けて20年、おん年87歳の、辻春美さんを紹介しました。

 

ご自分で撮られた熊本県内の神社に奉納されている絵馬の写真や、絵の解説、込められた想いなどをまとめた、絵馬行脚という一冊の本を8月に刊行されています。

 

元々絵には縁がなかったという辻さんは、美術に関するボランティアを通し絵の魅力に気づきました。そこから、絵馬の存在を知り、こんなに素敵な物があるなら調べてみたいと思い、20年かけておよそ800ヶ所の神社やお寺を訪れたそうです。

 

貴重な歴史的出来事の資料として、長く後世に残していって欲しいと辻さんは考えていらっしゃいます。

 

神社やお寺は険しい森の中にあるものも多く、絵馬を見るために行ったはずが珍しい動物との出会いに驚かされたことも多いそうです。

 

面白さに気付き、絵馬に込められた昔の人の想いなどを想像するうちにより好きになっていったそうで、その結果20年続けていたのだとか!!

 

まだまだやらなければならないことがあるとおっしゃる辻さん、いつまでも明るくお元気で頑張って頂きたいです(^^)

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

爬虫類専門店ZION☆ミミー津田

 

10月21日(月)は熊本市南区良町にある爬虫類専門店「ZION」におじゃましました。

 

今年4年目になるお店で、元あった場所から400メートルほど移動して
お店も大きくなって、8月3日に移転リニューアルしたんです。

 

 

爬虫類は嫌いではないけど好きでもない私、津田・・・笑
ドキドキで店内に入るとおよそ30種類400匹の蛇やトカゲ、陸ガメがお出迎えしてくれました!!

 

そんな爬虫類ちゃんたちに囲まれてのリポート。

 

お話はオーナーの北森さんに伺いました☆

 

 

ZIONにいる爬虫類の中で一番大きいのはアナコンダ!
体長2.5メートル、成人男性の太ももくらいの太さ!!!

 

思わずうわ~言う声が漏れてしまいますが、7~8センチの可愛いサイズのトカゲもいます。
女優の新垣結衣さんも飼っている、ヒョウモントカゲモドキは最近特に若い女性に人気なんだそうです。

 

北森さんは爬虫類愛がとにかくすごい!!
移転して最初の冬がもう直ぐ来ますが、最近は朝夕冷えるのでちゃんと店内の湿度や温度を
保てるようにここ1~2週間は泊り込みで管理していらっしゃいます。

 

 

爬虫類を飼う上で必要なこと、工夫したほうが良いこと、注意点など丁寧に教えて下さいます☆

 

 

 

また移転してお店にはカフェスペースとキッズスペースも完備!!

 

日替わりで定食が提供されていて、タピオカも販売するそうで
今の時期は店内ハロウィン使用になっていました☆

 

爬虫類を見ながらですが、北森さんの管理が徹底している為、匂いもまったくありません☆

 

 

爬虫類が大好きな方はもちろん、ちょっと苦手・・・というかたも
ZIONに行ってみると爬虫類の可愛さに気付くかも!?
(私は1時間でお目目がくりくりしてて可愛いな・・・と思えるところまで来ました)

 

 

 

ユーモア溢れる北森さんとのお話も楽しいですよ~!!

 

 

気軽に立ち寄ってみてください☆

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

66周年ありがとう~Vol.3~☆ミミー津田

 

 

10月の火曜日は、ミミーの66周年ありがとう☆ということで・・・

 

 

10月1日でRKKラジオは開局66周年を迎えました。
それを記念して私たちミミーキャスターが日ごろRKKラジオを聴いて下さっている方の元に
直接会いに行って感謝の気持ちを伝えに行く企画を開催中です♪

 

 

10月15日は地元でもある阿蘇市一の宮町の開業13年目の整骨院、
「暁山(ぎょうざん)整骨院」におじゃましました!!

 

 

実は私も中学生の時からお世話になっている整骨院で、全国大会にも
毎回同行してもらっていた院長の木村先生にお話を伺いました。

 

 

ベットや色々な機械、骨格の図などがある部屋ではしっかりRKKラジオが流れていましたよ☆
開業したときからずっと流してくださっています。

 

 

治療をしながらRKKラジオを聴いて、森さんの天気予報の話をしたり
阿蘇山の火山灰の情報などを得ているそうです。

 

そんな木村先生の好きなコーナーが毎週水曜日の「白黒どっち?」
キムカズさんの意見と一致することが多いもんね~と話してくださいました^^

 

 

RKKラジオが先生と患者さんを繋ぐ一つのきっかけになればいいな~と感じた1日でした。

 

 

木村先生、いつもRKKラジオを聴いてくださってありがとうございます☆

これからもよろしくお願い致します!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

気まぐれカフェ☆ミミー小野

1014()のミミートピックスは、熊本市西区河内町からお伝えしました

 

最近この辺りの吉野校区内所々に、オレンジ色の軽トラックが出没すると聞いて調査しにやってまいりました!

 

今日は、金峰森の駅みちくさ館に駐車しているということでお邪魔してきましたよ

軽トラックの隣には二本の旗、一本には気まぐれカフェ、もう一本には東海大学!赤いTシャツを着たグループが何かを販売しているよう

 

お話は、作業をしていたメンバーの一人、しげかねゆうきさん(20)にお聞きしました

 

皆さんは東海大学のエコツーリズム研究室小林ゼミの生徒で、今吉野地区の地域活性化のため、特産品をPRする活動を行なっているそうなんです。

そのひとつが、軽トラックで特産品を使ったお菓子や飲み物を販売するこの気まぐれカフェ

 

メニューは、みかんスコーンや梨ゼリーなど、吉野地区の特産品を使った美味しそうな物が沢山ありました(^^)

 

気まぐれカフェでのお菓子や飲み物販売は、オレンジカクテルナイトというイベントのPR活動も兼ね備えているそうです!

 

小林ゼミを担当する小林教授は、現場に出ないとわからないことがたくさんある、地域の人たちと一緒に活動出来るのも生徒達のためになるとおっしゃっていました。

 

学生のうちにこんな経験が出来るなんて、本当に羨ましい限りです!

 

インターネットでオレンジカクテルナイトと検索して頂きますと、今後の気まぐれカフェの出動情報を知ることが出来ますのでぜひ検索してみてください(^^)

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

ミミーの66周年ありがとう♪Vol.1☆ミミー浅利

10月1日は、RKKラジオの誕生日★

沢山の方に愛されて、66周年!

いつもRKKラジオを聴いていただき、ありがとうございます^^

と、いうことで!、、、、

10月の毎週火曜日に、新企画!

私たちミミーキャスターが、日頃からRKKラジオを聴いていただいている方の元へ行き、感謝の気持ちをお伝えします!!!!!!

題して、『ミミーの66周年ありがとう』♪

企画を考えているときから、ドキドキ!ワクワク!

トップバッター浅利、ホワイト急便大江6丁目営業店にお邪魔しました^^

ホワイト急便大江6丁目営業店では、約23年前にオープンされてから今日までずっと、店内でRKKラジオを流していただいているんです。

嬉しいです!!!ありがとうございます!!!!!!

明るく笑顔が素敵な古賀さんに出演いただきました^^

お店はご自宅に併設されていて、オープンからずっとお一人でお店に立ち、守り抜いてこられた古賀さん。

RKKラジオを聴きながら、お客さんと会話する時間が、元気の源とのこと★

好きなアナウンサーは、キムカズさん!

緊張されている様子でしたが、「大好きなRKKラジオに出演し、大好きなキムカズさんともお話ができて、とにかく嬉しいです!」と、話してくださいました^^

アットホームな雰囲気のなか、古賀さんの元気と笑顔にパワーをいただきました☆

古賀さん、ありがとうございました^^

 

『ミミーの66周年ありがとう』

来週もお楽しみに♪

 

…*おまけ~いつぞやの八木アンテナ~*…

帯山校区2町内のお助け隊☆ミミー津田

 

9月24日(木)は熊本市中央区帯山の帯山校区2町内で活動する
「お助け隊」の皆さんを紹介しました。

 

お助け隊は2年前に発足し、50代~80代の幅広い年齢の
隊員およそ20名で構成されています☆

 

日常のちょっとしたことを助けてくれるお助け隊

 

話し相手や庭の草取り、ゴミ出しや買い物代行と、町内の皆さんに
アンケートをとってお助け項目が決めてあります。

 

2町内の皆さんには受付番号が書いてあるステッカーが配ってあり、
そこに電話をすると依頼できる仕組みになっています。

 

 

このステッカーもお助け隊の皆さんの手作りで、冷蔵庫に貼れるように
裏にマグネットが貼ってあります♪

 

 

最近は熊本県内の色んな地域から、講演の依頼なども増えてきているそうです^^

 

依頼した方はもちろんですが、活動されている皆さんが、楽しんで
活動している様子がお話から伝わって、あたたかい気持ちになりました。

 

 

「無理せずできるしこ」が皆さんの合言葉になっているそうです。

 

これからもお助けを必要とする方々のために、活動頑張ってください☆

 

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

気象予報士 早田蛍さん☆ミミー小野

9月23日(月)のミミートピックスは、八代市からお伝えしました。

一昨日の夜ごろ九州付近を通過した台風17号、皆さんがお住まいの地域に被害はなかったでしょうか。熊本市内は風がとても強かったですね。

こうした天気による自然災害、私たち人間の手ではなかなか止めることは出来ません。そんな中で必要になってくるのが日頃の防災意識だと思います。

今回は、今 県内外でお天気教室や防災ワークショップを開催している気象予報士、早田蛍さん(32)を紹介しました!

 

肌が白くてお綺麗な早田さん、2人のお子さんのお母さんでいらっしゃいます。

早田さんは、母親目線で子供達に分かりやすく天気について教え、また大人向けに災害時、とる選択肢が増えるよう自分達で考えてもらう講演をし、日頃の防災バッグを準備しておくことの大切さなども教えています。

こういった功績が認められ、今年の6月には日本気象予報士会が気象や防災に関する知識の普及に努めた個人や団体を表彰する石井賞を受賞されました。

 

大雨による土砂災害の多い地域に生まれた早田さんは、子供の頃から天気と災害の関係に興味をもっていたそうです。ただ勉強が大の苦手だったという早田さんは、学生時代、点数が取りやすいと聞いた地学を勉強したのをきっかけに気象予報士になりたいと思われたそうです。

超難関と言われる気象予報士試験、自分が受かるはずないと諦めて大人になったある日、やっぱり気象予報士になりたい!と思い立ち大学に入り直しました。

8回目の試験で見事合格、一瞬嘘だと思ったそうです。

 

諦めずに夢を追う姿、本当に素敵です。

 

月に数回 県内外で講演をし、気象予報士として人々の暮らしを守るために活動されている早田さん、これからの活躍に目が離せません!!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

モンスターサップ☆ミミー浅利

9月19日(木)のトピックスは、人吉市下原田町に行ってきました☆

スポーツの秋!ですね~

ここ数年で知名度も人気も上がり、新定番のウォータースポーツとして注目されている「SUP(スタンドアップパドルボード)」。

サーフボードのような専用ボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいきます。

今回紹介したのは・・・そんなSUPを大きくした『モンスターサップ』!!!!

大きさは、SUPのおよそ2倍!定員は6人!みんなでパドルを漕いで進むんです^^

チームワークが必要になりますが、たまに裏切る人もいるとか(笑)

そういったハプニングも面白く、モンスターサップの醍醐味だそうです。

海のイメージが強いSUPですが、川もスリルがあって楽しいとのこと☆

安定感抜群で簡単に立つことができるので、どなたでもすぐに楽しめますよ!

人吉を流れる球磨川で、モンスターサップ。レジャー感覚で楽しみませんか~?

モンスターサップは、アドベンチャークリエイトショップ「COMPASS」で体験できます!

熊本ではここだけ!要チェックです!

明るく元気なガイドスタッフのブンブンさん、ありがとうございました^^

 

…*おまけ~いつぞやのアローアンテナ~*…


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

みなみあそエリアドライブマップ スタンプラリー☆ミミー小野

9月17日(火)のミミートピックスは、阿蘇郡南阿蘇村久石にあります、あそ望の郷くぎの内の観光局、ツアープラザ南阿蘇からお伝えしました!

 

9月14日(土)、熊本地震で大きな被害を受けていた俵山トンネルルートが全線開通しました☆

俵山トンネルルートは、阿蘇郡西原村小森から阿蘇郡南阿蘇村河陰までの県道28号線の一部で、熊本市内から南阿蘇エリアに向かう際の最短ルートとされています。

 

この全線開通を記念した、俵山トンネルルートスタンプラリーがツアープラザ南阿蘇の皆さんの発案でスタートしました!

お話は、ツアープラザ南阿蘇の柚上けんじろうさんにお伺いしましたよ(^^)

 

みなみあそエリアドライブマップという、俵山トンネルルート周辺にある写真スポットや飲食店を載せたマップにスタンプを押していき、全部揃ったら、ツアープラザ南阿蘇で商品と引き換えることが出来ます!

スタンプポイントは4箇所、俵山交流館 萌の里、南阿蘇ホリデーパーク、道の駅あそ望の郷くぎの、高森湧水トンネル公園、です。

一等賞はなんと、あか牛ステーキ!

二等賞は南阿蘇産ぶどうジャム&ぶどう石鹸、三等賞はくまもんTシャツなど、ハズレはなしなので嬉しいです(^^)

 

俵山トンネルルートの全線開通を記念するのはもちろん、県内ではこの道を知らない人も多いということで俵山トンネルルートの認知度を上げるために始めたイベントだそうです。

 

南阿蘇エリアの自然の絶景を多くの人に楽しんで欲しいと、柚上さんはおっしゃっていました☆

 

地震で大きな被害を受けた南阿蘇エリアですが、俵山トンネルルートの開通、そしてこうしたスタンプラリーなどの取り組みによってさらに多くの人に訪れて頂きたいです!!

 

みなみあそエリアドライブマップ スタンプラリーは、11月30日(土)まで開催しています。

マップは、熊本駅を始め、阿蘇くまもと空港、空港周辺のレンタカー店などで無料配布していますので、ぜひ手にとってみてください(^^)

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

観月会 in 鞠智城☆ミミー小野

9月12日(木)のミミートピックスは、山鹿市山鹿の山鹿市立山鹿中学校からお伝えしました☆

 

暦の上では立派な秋ということで、月が綺麗に見える季節ですね(^^)

9月の日本の行事といえば、十五夜、お月見です!!

そんな中、9月14日(土)山鹿市菊鹿町にある鞠智城で、観月会in鞠智城 というイベントが開催されます☆

こちらを主催しているのは、山鹿市立山鹿中学校の太鼓部28人の皆さん、山鹿中学校観月会実行委員会として企画運営全て自分達で行なっているんです。

 

お話は太鼓部顧問のえざき先生と、委員会リーダーの安達君にお聞きしました☆

 

地域の方から観月会をやってみないかと誘いを受け、イベントを行うことになったそうです。

山鹿中学校太鼓部の皆さんによる演奏や、菊花中学校音楽部による合唱、地元の方による大人のフォークソングや、ぶどうやコーヒーの屋台出店など、とても盛り上がりそうな内容のイベントです☆

 

太鼓部の皆さんからは次々と意見が出て先生も驚いたそうで、話し合いや準備の雰囲気はとても良いですと安達君は話して下さいました。

自分達の力でイベントの内容を考え、準備をし、片付けまで行う、中学生の時にこういった経験が出来るのは今後の大きな糧になりますよね、素敵です。

 

当日は、椅子席が準備され、生徒達の発案でシートも販売されるそうなので、綺麗な星と月を眺めながらステキな音楽で癒されてみませんか?

9月14日(土)、山鹿市菊鹿町にある鞠智城にて、

観月会in鞠智城 夕方6:30〜 開催です!

 


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。