江田船山古墳公園【和水町】

 

和水町には、桜の名所がたくさんあります。

 

江田船山古墳公園では、古墳周辺の桜並木をゆっくり散歩することができます。

公園内の肥後民家村では、古民家カフェでのんびりくつろいだり、木のおもちゃ工房やガラス工房で手作りのオリジナル作品を作ったりできます。

お花見やピクニックにも最適ですよ。

また、肥後民家村内の古民家は宿泊することもできます。かやぶき屋根の古民家でゆっくりしながら、かまどで調理をしたり、五右衛門風呂に入ったりと、昔暮らしが体験できます。

 

もう一つの桜の名所は道の駅きくすい菊水ロマン館の水辺広場です。

水辺広場では、川沿いの桜並木を見ながらバーベキューやキャンプを楽しむことができます。菊水ロマン館では、バーベキューの道具を有料で貸し出しており、ロマン館とその横の売店では、和水町産の新鮮な野菜やお肉を購入することもできますので、ご家族や友人と気軽に遊びに来てください。

 

桜の見ごろは、4月上旬になるとの開花予想が出ています。

満開の桜の下で、春のレジャーを楽しんでみてはいかがですか?

 

肥後民家村に関するお問い合わせは0968-86-4564まで、

キャンプやバーベキューに関するお問合せは菊水ロマン館0968-86-3100まで

どうぞ。

 

 

熊本地震復興一周年 九州がっ祭【熊本城・中心市街地一帯】

3月25日(土)・26日(日)に開催される「熊本地震復興一周年 九州がっ祭」
紹介です。
今年は「第11回火の国YOSAKOIまつり」も同時開催されます。

熊本地震から復興1周年を迎える3月の開催は「つながろう九州 こころ一つに」をスローガンに、
九州のお祭りが大集合!
祭りが「きっかけ」になり、九州が一つに活性化していくことを、熊本の若者が中心となり
さらなる復興を目指しています。

熊本城 二の丸広場をメイン会場に、中心市街地一体がお祭りムード一色になります。
街中のいたるところで九州のお祭りをモチーフにした華やかな装飾やパレードなども行われ
熊本で九州の色んな祭りの雰囲気を思う存分味わえます。

また、メインの二の丸会場では熊本各地にある6つのお祭りを展示します。
熊本市の竹あかり、山鹿市の百華百彩、玉名市の大俵祭り、御船町のがあ~っぱ祭り、阿蘇市の杖立温泉鯉のぼり祭り、ひなまつりです。

是非、一緒に楽しんで熊本城や城下町一帯を祭り一色に染め上げましょう!

「熊本地震復興一周年 九州がっ祭」
開催日時:3月25日(土) 10:00~19:45
3月26日(日)  9:00~20:00
会場:熊本城・中心市街地一帯
お問い合わせ:九州がっ祭実行委員会(080-9243-0216)

日奈久温泉スプリングフェスタ【八代市日奈久】

 

 今月26日(日)に開催される「日奈久温泉スプリングフェスタ」の紹介です。

毎年3月の最終日曜日に行われている「日奈久温泉スプリングフェスタ」は
日奈久温泉を発見した「浜田六郎左衛門」に感謝するお祭りです。

また、山登りを楽しむイベント「櫛山さくらウォーク」も行われます。
櫛山は、日奈久温泉の裏手に位置する標高300mほどの山です。
山頂まではおよそ3キロでお子さんと一緒でも1時間から1時間半ほどで
登ることができるそうです。
山頂からは日奈久の町並みはもちろん八代平野や八代海が見渡せて、
今の時期は山の桜も見ごろを迎えるかもしれません。
今年は、山頂で昼食(各自持参)を食べた後、宝探しも行われます。

日奈久温泉センターばんぺい湯前の広場がスタート・ゴールとなり、
ゴール地点では、日奈久の特産品である「日奈久ちくわ」のちくわ焼き体験や
抽選会、太鼓の演奏も行われます。

参加料は、日奈久の温泉施設の入浴券・ちくわ焼きの体験料・抽選券・保険料込みで
1人500円、当日会場での受付もできます。

定員は先着150人、小学生以下のお子さんは保護者の方と一緒にご参加下さい。

開催日時:3月26日(日) 8:00~受付 ※雨天中止
アクセス:日奈久ICから国道3号へ 車で約5分(ばんぺい湯前)
問合せ:日奈久温泉観光案内所(0965-38-0267)

世界ダウン症デー・イン熊本【健軍商店街】

3月20日(月)春分の日に健軍商店街で開催される
「世界ダウン症デー・イン熊本」についての紹介です。

3月21日は「世界ダウン症の日」
世界、全国各地でダウン症啓発活動が行われています。

日本ダウン症協会熊本支部でも
熊本地震後、ダウン症の理解が得られず避難所に居づらかったなどの声が多く寄せられダウン症についてもっと広く知ってもらいたいということから
21日の「世界ダウン症の日」にちなんで
「世界ダウン症デー・イン熊本」を初めて開催します。

健軍商店街の一角に支部の活動を紹介するパネル展示や
ダウン症児者の理解を得るためのパネルを展示。

また、会員によるダンスパフォーマンスなども行われます。

「世界ダウン症デー・イン熊本」

日時:3月20日(月)
時間:11:00~14:00
場所:熊本市東区 健軍商店街内
お問い合わせ:熊本支部 島川さん(090-4480-9877)

つなぎマルシェ【葦北郡津奈木町】

津奈木町にあるつなぎ町物産館 グリーンゲイト前広場で開催される
「つなぎマルシェ」の紹介です。
津奈木IC開通1周年を記念して高速道路でつながるマルシェつなぎマルシェが

3月18日(土)・19日(日)で開催されます。

マルシェには、柑橘や海産物などの町の特産品や地元食材を利用した加工品など
盛りだくさんの商品が並びます。
他にも、津奈木産の真牡蠣が食べられる牡蠣小屋も両日オープン!
また、会場では空クジなしの抽選会も行われ500円お買い上げ毎に1回の抽選が
できます。

18日(土)はくまもんも登場!
19日(日)は音楽イベントに「ギネス級?スーパー餅投げ大会」も行われます。
詳しくは来てからのお楽しみ!

また、近くのつなぎ文化センターでは木育キャラバンin津奈木も同時開催中。

東京のおもちゃ美術館からたくさんの「木」のおもちゃがやってきます。

 

是非、ご家族お誘い合わせの上お出かけください。

 

「つなぎマルシェ」

日時:3月18日(土)10:00~16:00 19日(日)10:00~15:00
場所:津奈木町 つなぎ町物産館グリーンゲイト前広場
南九州西回り自動車津奈木ICから車で3分 国道3号沿い
お問い合わせ:津奈木町役場振興課(0966-78-3112)

春休み天体観望会【八代市坂本町】

 

 八代市八竜山自然公園森林体験交流センター さかもと八竜天文台で行われる

『春休み天体観望会』の紹介です。

 

3月18日(土)~4月2日(日)まで『春休み天体観望会』が行われます。

昼間は、晴れていれば太陽のプロミネンスや一等星のカペラを見ることができ、
夜は、プレアデス星団やプレセペ星団など
大型望遠鏡・双眼鏡を使って観察します。
毎年多くの家族づれやカップル、ご年配のご夫婦と多くの方が訪れ楽しまれています。
期間中は「ほしあかりランプシェード」コーナーを設置しオリジナルのランプシェードを作ることが出来ます。(別途:材料費200円)
こちらもあわせて楽しんでみてはいかがですか?

 

 

『春休み天体観望会』

 

期間:2017年3月18日(土)~4月2日(日)
場所:森林体験交流センター さかもと八竜天文台

時間:13:00~22:00   (受付は21:30まで)

※期間中の火・水曜日は休館

入館料:大人300円 子ども150円※参加無料は無料ですが入館料が必要です。

駐車場:あり

お問い合わせ:さかもと八竜天文台  TEL:0965-45-3453

なれなれなすび踊り【山鹿市長坂厳島神社】

山鹿市長坂にある厳島神社で毎年3月上旬に行われる、

五穀豊穣を祈願する「なれなれなすび踊り」の紹介です。

今年は、明日3月11日(土)に開催されます。

「なれなれなすび踊り」は、

山鹿市の無形民族文化財にも指定されている

由緒あるお祭りです。

もともと、山鹿大宮神社の山鹿燈籠祭と同じ8月16日が祭日で、

深夜、この祭が終わったのを使者が見届けてから、

大宮神社の上り燈籠の祭事が始められたといわれています。

「なれなれなすび」の奉納は地元の若者たちが、

麻の狩衣を着て、烏帽子に見立てた二つ折りの編み笠をかぶり、

「なれなれ茄子のん ヤアコレナ」の掛け声と大太鼓に合わせ舞を繰り返します。

当日は、長坂地区の祭りとして出店なども並びます。

是非、白い狩衣に編み笠、歌と太鼓に跳ね舞う姿を見に

お出かけしてみてはいかがですか?

 

『なれなれなすび踊り』

開催日時:3月11日(土)
時間:20:00~神事 22:00~奉納(踊り)
場所:山鹿市長坂 厳島神社

お問い合わせ:山鹿市役所商工観光課 0968-43-1579

初市【八代郡氷川町】

 

 3月10日(金)に氷川町の道の駅竜北で開催される「初市」の紹介です。

氷川町の春の風物詩として、毎年3月10日に開催されているのが
道の駅竜北の「初市」です。

道の駅竜北の駐車場には、植木や苗もの販売の店が並びます。
他にも、柑橘類や野菜、味噌など氷川町や八代地域の特産品販売も行われます。

会場ではたこ焼きや、焼きそばなどの屋台や
10時~ぜんざいの振る舞い、11時~野菜のつめ放題(1回100円)などが
行われます。(なくなり次第終了)

また、今年はクマモトオイスター発祥の地、八代市鏡町の『鏡オイスター』の
出張販売会も行われます。牡蠣の試食もあるそうです。

是非みなさん春の氷川町にお出かけください。

『初市』

開催日時:3月10日(金) 9:00~16:00頃まで
アクセス:八代市から国道3号を北へ約10km 国道3号線沿い
駐車場:約100台
問合せ:道の駅 竜北(0965-53-5388)

オリジナルショプ「HIRO’s」【熊本パルコ】

 

 ヒロ・デザイン専門学校と熊本パルコがコラボレーションした
オリジナルショプ「HIRO’s」が3月10日(金)~3月14日(火)までの5日間熊本パルコ 2階で開催されます。
ヒロ・デザイン専門学校のプロフェッショナルデザイン科学生が、
教育実践学習の一貫として、デザインから縫製、販売まで
全てを学生が手掛けてた「一点物」の商品を販売。(商品数 約100点)
今年のコンセプトは「UitU」
学生のオリジナリティにあふれ、この世に1点しかないあなたの「唯一」のスタイルを提案しています。

 

学生がファッションで熊本を盛り上げていきたいという思いから実現した、熊本にしかない唯一のショップです。
是非、多くの方々にご来店頂きたいです。

 

 

『オリジナルショプ「HIRO’s」』

 

開催日時:3月10日(金)~3月14日(火)まで

開催場所:熊本パルコ 2階

開催時間:10:00~20:00  金曜・土曜は20:30まで

お問い合わせ:ヒロ・デザイン専門学校 096-352-9059

関の初市【玉名郡南関町】

 

 今日、明日で行われる「関の初市」の紹介です。
南関町の関町商店街一帯で「関の初市」が開催されます。
毎年この時期の恒例になっている初市。
果樹の苗木や庭木、竹細工のお店や露店などが立ち並び、会場となる関町商店街一帯が
露店でうめ尽くされ、多くの方で賑わいます。

 

他にも、甘酒の無料振る舞いや、ステージライブなどが行われ
さらに初市を盛り上げます。
古くからの言い伝えで、この初市で金物を買うと、その年はお金が貯まると言われ、

必要が無くても金物を一つは買うようにしていたそうです。
また、この市風に当たると健康になるとも伝えられています。
町内に春の訪れを告げる風物詩として毎年賑わっています。
開催日時:2017年3月3日(金)4日(土)

※【3日】9:00~19:00  【4日】10:00~17:00
開催場所:玉名郡南関町 関町商店街一帯(南関郵便局前)

問い合わせ先:南関町商工会 0968-53-0120