カテゴリー別アーカイブ: 未分類

貝洲加藤神社 秋季例大祭【八代市】


9月24日(日)八代市鏡町で行われる「貝洲加藤神社 秋季例大祭」の紹介です。

貝洲加藤神社は、干拓工事の名手・加藤清正公を祀った神社で、
江戸末期に鏡町の海面干拓工事が無事に終わったときに建てられたと
言われています。

毎年春、夏、秋の年3回、例大祭が行われ9月の秋季例大祭では、
神馬や子どもみこしなどの神幸行列が午前10時半に出発し
お宮前の道(およそ1キロ)を練り歩きます。

また、当日は特産のい草などを使ったかかしや造り物が展示されます。

夕方5時から午後9時半までは境内で「ふるさとフェスタ」が行われ、
太鼓やフラダンスなどの披露やカラオケ大会など、にぎやかな祭りが行われます。

お問合せは、貝洲加藤神社 0965-53-9140まで。

やまえ栗まつり【球磨郡山江村】

今年も栗の季節がやって来ました!9月24日(日)に球磨郡山江村で
開催される「やまえ栗まつり」の紹介です。
熊本県内の有名菓子店18店舗が「やまえ栗」を使用したスイーツを
およそ50種類販売する「やまえ栗スイーツフェスタ」や

栗のつかみ取り(1回100円)、栗のイガ投げ風船割り(無料)、
ボンネットバス「マロン号」に乗って村内をドライブなど様々な催し物が行われ、祭りを盛り上げます。
また、6月に公募した山江村のゆるキャラがデビューします。

当日は、くまモンも駆けつけ一緒にくまもとサプライズをおどります。
場所は、山江村役場横の山江村体育館で午前9時半~午後3時まで。
お問い合わせは、山江村役場 0966-23-3111まで。

 

不知火・海の火まつり【宇城市】


明日、9月19日(火)宇城市不知火町の松合新港で開催される
「不知火・海の火まつり」の紹介です。

午後6時からお祭がスタートし、太鼓やダンスなどのステージイベントや、総おどり、お楽しみ抽選会などが行われ、午後8時半からは海上花火が
打ちあがります。

お祭り終了後の午後11時半からは、1年のうちほんの数時間だけ現れる神秘の火「不知火(しらぬひ)」を見にいく「不知火観望」が永尾(えいのお)神社
行われます。

詳しくは、不知火海の火まつり実行委員会0964-32-1111まで。

駐車場は、近くの農村広場と道の駅不知火をご利用ください。
そこから無料シャトルバスも運行しています。

黒川温泉 朝ピクニック【阿蘇郡南小国町】

黒川温泉がある阿蘇郡南小国町では、宿泊をされたお客様限定で、
南小国町の農家のお母さんたちが地元の食材で作る朝ごはんを公園で
ご提供しよう!という「黒川温泉 朝ピクニック」の紹介です。

当日は、草原が広がる平野台(ひらのだい)親水(しんすい)公園にシートを敷き、朝採れ野菜を
ふんだんに使った朝ごはんをピクニックという形で楽しんでいただきます。また、食後には、近くの展望所(恋人たちの丘)をご案内し、
阿蘇五岳を一望できる絶景の見晴らしをお楽しみいただけます(希望者)

開催日は、9月23日(土)・30(土)、10月21日(土)・28日(土)、11月6日(月)・7日(火)です。(毎回メニューは異なります。)
時間は、午前7時スタート/午前8時スタートの2部制
料金は、ご宿泊料金 + ~3,000円(税別)

詳しくは、インターネットで「黒川温泉 朝ピクニック」と検索。
お申込みは、ご宿泊のお宿へ直接お電話でお申し込みください。

水俣花火大会in湯の児【水俣市】

今週末9月17日(日)に水俣市の湯の児温泉街で開催される
「水俣花火大会in湯の児」の紹介です。

午後3時からステージイベントがスタートし、水俣の特産品販売や
屋台なども並び会場を盛り上げます。

午後7時30分頃から花火がスタート!
1番の見所は、尺玉32連発や海から花火が打ちあがる海上花火です。
是非、ご覧ください。

また、この日は「マリンアクティビティ体験会」も行われ、シーカヤックやアウトリガーカヌーなど、人数によっては当日参加も可能です。
詳しくはお問い合わせください。

場所:湯の児温泉街(湯の児海水浴場を目指してお越しください。)
駐車場:あり ※数に限りがあります。会場までの無料シャトルバスの運行も
ありますのでご利用ください。
お問い合わせ:水俣花火大会実行委員会 0966-63-2079

第28回 選抜茶掛け展【熊本県立美術館・分館】

今日から9月18日(月)まで熊本県立美術館・分館で開催される
「第28回 選抜茶掛け展」の紹介です。

熊本の各書道会の選抜メンバーによる掛け軸展で
日本の文化を継承していこうと毎年開催されています。

今回は、81点の作品が展示され、和室の床の間に合うような純和風の
作品はもちろん、最近は洋間に合うような掛け軸も多く展示されます。

各書道会の垣根を越えたバライティにとんだ作品がたくさん並びます。
是非、お越しください。

開催日時:9月12日(月)~18日(月)
開催時間:午前9時30分~午後6時半まで(土日祝は午後5時15分まで)
会場:熊本県立美術館・分館 展示室2(2階)
お問い合わせ:アートワーク地球内 096-327-9467

キタクマアウトドアフェス【和水町】

熊本県北地域では、様々なアウトドア体験や物産展が楽しめる「キタクマアウトドアフェス」を9月~10月に菊池市、山鹿市、玉名市、和水町の4会場でリレー開催します。

菊池川流域の豊かな自然の中で、海や山など各地域の特色を活かしたアクティビティや地域の特産品が味わえるイベントです。

 

9月3日(日)に菊池市で鞍岳トレッキング、9月10日(日)に山鹿市でトレイルランが開催されました。

また、10月1日に玉名市、そして10月8日(日)に和水町で開催されます。

 

玉名市ではビーチサッカーとウォーターサバイバルゲーム、和水町ではリレーランが楽しめます。

 

どの会場も出店、体験などがあり楽しめるイベントが盛りだくさんです。

イベントの詳細はキタクマアウトドアフェスのホームページで紹介しています。

 

お問い合わせは、和水町商工観光課0968-86-5725です。

 

 

清和文楽の里まつり【上益城郡山都町】

 

 9月10日(日)に上益城郡山都町にある道の駅清和文楽邑(せいわぶんらくむら)一帯で
開催される「清和文楽の里まつり」の紹介です。
県の無形文化財「清和文楽」の人形芝居は、現在熊本県に残る唯一の
人形浄瑠璃(じょうるり)芝居です。この日は、日頃の感謝を込めて、年に一度の
無料公演を行います。今年の演題は「雪おんな」
午前11時開演と午後2時開演の2回公演で、各公演先着200名です。

お祭は、午前9時半から夕方4時まで開催されていまして
特産品バザーや木工教室、お楽しみ抽選会などイベント盛りだくさんです。くまもんステージもあります。

入場無料。

お問い合わせは、清和文楽の里まつり実行委員会 0967-82-2111まで。

都会の鳴く虫たち観察会【熊本市中心部】

9月9日(土)に開催される「都会の鳴く虫たち観察会」の紹介です。

当日、熊本市役所正面玄関に集合し、自然観察くまもとの指導員と一緒に市役所から虫の音を聞きながら高橋公園などを散策していきます。

普段は車やバス、市電が走り、なかなか虫の鳴き声は聞こえないですが
ちょっと行くと草むらからは、色んな虫の声が聞こえてきます。
今回のコースでは、およそ10種類の秋の虫たちの鳴き声を聞くことができ聞き比べてみるのも楽しいと思います。

秋の虫の音を楽しみながら歩いてみませんか?

 

9月9日(土)熊本市役所正面玄関前に午後6時集合。(当日受付)
時間:午後6時半~午後8時
料金:300円(保険料含む)
歩きやすい靴、長袖、長ズボン着用。
お問い合わせ:自然観察くまもと 山内さん 090-3669-4457

片山博詞彫刻展~彫刻に触れ、つながり つむぎあう~【熊本市南区】

 

熊本市南区奥古閑町にある特別養護老人ホーム天寿園で、現在開催中の

「片山博詞彫刻展~彫刻に触れ、つながり つむぎあう~熊本地震復

記念して~」の紹介です。

特別養護老人ホーム内を開放し、芸術文化と生活の融合を目指した彫刻展を通じ入居高齢者はもちろん、地域の方々に本物の芸術文化を身近で触れ合える良い機会になればと開催されています。(観覧無料)

 

今回の展覧会は、熊本県出身で熊本県立済々黌高校ご出身の彫刻家、

片山博詞氏の作品がおよそ70点を展示され、実際に手で触れながら彫刻

鑑賞が楽しめます。

 

また、期間中は、彫刻と音楽、お話を交えたライブなど、関連企画の

ワークショップなども開催されています。(参加無料)
詳しくは、特別養護老人ホーム天寿園096-223-0533まで。

 

場所は、熊本市南区奥古閑町にある特別養護老人ホーム天寿園
オープンハウスで、10月28日(土)まで開催されます。

時間は、午前9時~午後8時まで※期間中は、土日祭日もご観覧頂けます。