本物は素晴らしいのだ!

まこです。秋分の日!
二の丸の木々も少し色づいてきていました。
週末散歩で、熊本県立美術館へ。

さて、芸術の秋。美術館歩き。

若冲の書く動物たちの生き生きしていること!!
今にも動き出しそう。
ネズミや子犬、鳥たちの表情もユーモラスたっぷりで愛らしいんですよ。

江戸時代に京都で活躍した絵師、伊藤若冲。
大胆かつ繊細な筆使いを間近に見ることが出来てもう感激!
有名な「雪中雄鶏図」
色彩美はもちろん、降り積もる雪など細部にも見惚れてしましいました。
あ〜、本物にふれるって大事ですね。いい刺激を受けました。

熊日創立75周年記念
若冲美術 細見コレクションの精華

9月16日(土)~2017年11月12日(日) 

本物は素晴らしいのだ!」への2件のフィードバック

  1. JFK_T4

    こんにちは!九州も朝晩だいぶすごしやすくなりましたね
    伊藤若冲なんて
    まさに、芸術の秋ですね
    かなり話題になったので混雑していたのでは?

    10月1日の知人の結婚式の為ダイエットの秋を実践中!(以前作ったスーツが入らないためにw)
    10月2日からは食欲の秋モードに入ります!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です