土曜のラジオ番組

 

先日、11月9日土曜日は

ラジオ特別番組「土曜のラジオ番組」をお送りしました!

RKKテレビで毎週土曜日お昼0時10分から放送中の

「土曜の番組」のラジオ版です。

どちらもタイトルは、どストレート(笑)

そして、どちらも、ゆるさ全開(笑)

 

今回は、下通りのカリーノ坂スタジオから公開生放送でお送りしました。

公開生放送ということで、

朝早くから、たくさんの方がスタジオに駆けつけてくださいました。

本当にありがとうございました。

ガラスの窓を隔ててすぐ近くに、

土曜の番組が好きだと言ってくださるみなさんがいらっしゃるという、

いつものテレビの土曜の番組では考えられない状況の中で

生放送をお送りしました。

しかし、

いつも通り、草野さんが全力リポートへ出かけ、

いつも通り、お酒を呑みだすまさやんさん、

いつも通り、独自ワールド炸裂の清野様に、

いつも通り、私は大笑いさせてもらい、

あっという間の1時間の楽しい生放送となりました。

向こうが見えないほどたくさんのみなさんが来てくださって、嬉しかったです!!!

そして、何百通ものメッセージが届きました!!!

これまた感激しました。

番組内では、ほんの一部しか紹介できませんでしたが、

別の時間にゆっくり読ませていただきました。

みなさんの愛と熱と圧を感じるメッセージばかりでした(笑)

本当にありがとうございました。

ちなみに、今回の放送・・・

普段テレビでは一緒に仕事をする機会が少ないラジオのスタッフにも支えられ、

無事に放送を終えることができたんです。それもまたスペシャルな気分でした。

↑土曜の番組の隠れファンと言ってくれるラジオのADさん(笑)

 

隠れなくていいよ。

 

隠れファンといってくださるみなさん、

これからも、土曜の番組をよろしくお願い致します。

 

超・少年探偵団NEO!

江戸川乱歩の少年探偵団シリーズ。

夢中になって読んだ方も多いでしょう・・・

今、TOHOシネマズ熊本サクラマチで、

熊本出身・芦塚新太郎監督作品

「超・少年探偵団NEO Biginning」が上映中です。

小林少年のひ孫(高杉真宙)と、明智小五郎のひ孫(堀田真由)、

そして二人の親友ワタリ(佐野岳)ら高校生が、怪人二十面相に挑みます。

(写真は左から、佐野さん、真由ちゃん、芦塚監督)

佐野さんは、TBS日曜劇場「陸王」で、天才ランナーを演じた、あの俳優さんです!

佐野さん、真由ちゃんをはじめ、今人気上昇中の若手俳優が多数出演しています。

そして、なにより、芦塚監督のこだわり抜いちゃった!!・・映像とサウンド。

是非お楽しみ下さい。 わくわく、ドキドキ!

 

映画館に行こう!

大牟田市が舞台の映画 「いのちスケッチ」。

瀬木直貴監督と、福岡出身の大石裕子さんにお話を伺いました。

「動物福祉」に力を入れる大牟田の動物園で知る、生き物の命。

家族や人々とのふれあいで感じる、限りある命。

心があったかくなり、じわっと感動に包まれます。

大石さんは、1000人を越える中から選ばれ、飼育員役で出演されています。注目!

そして、映画の最後に流れる協賛、支援のクレジット。

市民、行政、企業、地元のお店・・・その数の多いこと!

いかに、たくさんの人が応援し、暖かい雰囲気の中で撮影されたかがわかります。

冷え込んできたこの時期、是非劇場へ!

ホカホカになって、帰れますよ。 熊本は11月15日公開です。

ありがとう

祖父、父、兄、弟・・・実は 鉄オタ の家系です、福居万里子です。

( 主に “ 乗り鉄 ”、たまに “ 廃線鉄 ” も )

夕方Live ゲツキン!開始にあわせ、ことし4月から熊本市内を走り続けた「 ゲツキン電車 」。

町なかで遭遇するたびに撮影していたのですが、お気に入りはこの1枚。

「 熊本城 と ゲツキン電車 」

( なかなか いい写真でしょう? )

前面に番組ロゴ、側面にはMC3人が どど~ん と。

実は一度だけ、運よく乗車したこともあります。

写真の本人が乗るのですから、何か周りからのアクションがあるのでは・・・?

 

結果、誰も気づかず。何も起こらず。

当然、運賃もふつうに払います。

そんなもんです。

 

それにしても、嬉しいけれど、やっぱり恥ずかしい・・・そんな半年間でした。

そう、先月末で半年間の運行を終えたのです。

 

ついにラッピングシートが剥がされるという日・・・

熊本市交通局の許可をもらい、立ち会うことに!

車両の保管・メンテナンスを行う上熊本車庫です。

あぁ、お別れとなると、やっぱり淋しい。

あんなに恥ずかしかった側面部分も、今なら並んで撮っちゃう!

( こうしてみると、本当に大きい! )

いよいよ、剥離作業へ。

見覚えのある、緑色のラインが見えますね。

「 せっかくなら どうですか 」と言っていただき、最後の部分は私が剥がすことに。

ぺりぺり・・・

これで、完了です。

2時間ほどで元の姿になりました。

車両番号「 1355 」、これからも町で見かけたら応援します!

 

上熊本車庫のみなさんには、メンテナンス等でたいへんお世話になりました。

また、SNS等で「 ゲツキンの電車見かけました 」といった投稿をしてくださった方もいました。

うれしかったです、ありがとうございました!

そして「 ゲツキン電車 」よ、ありがとう!おつかれさま!

 

~ おまけ ~

番組ロゴの部分とMC3人の写真部分は、丁寧に剥がしてくださり・・・

今回は特別に!いただいたのです。

スタジオに持ち込んで、洋平さんと記念写真(^^)♪

よ~く観察すると、ホコリ や 雨が流れた跡が残っているんです。

大切に、保管します!

朝ごはんは大事だった

朝ごはんって皆さん食べていますか?

朝はギリギリまで寝ている、どうしても時間が取れない、朝は食欲がわかない・・・
などなど、食べられない理由って、どうしても出てきますよね。

その私も朝ごはんは全然食べない派です・・・。
私はギリギリまで寝てしまうからなのですが(笑)

「朝ごはんを食べないと、もったいない!!」

取材を通して、実感しました。
朝の時間が有効に使えるし、朝ごはんを食べていると何より身体が絶好調!
頭も冴えますね☆

9月30日(月)放送の 夕方LIVE ゲツキン! では、
熊本市で徐々に始まっている朝ごはんムーブメントをご紹介します。

こんなたっぷり食べられて?
栄養バランスもしっかり考えられていて?
すばらしい出会いがあるかも!?

これで価格は・・・

ぜひオンエアを参考にしてください!!!

ご一緒したのは、
(左)山見茶屋 堀健太郎 店長☆
(右)熊本城おもてなし武将隊 小西行長 様★

ヒントは手のひら!

小西様は、面白くて・長身で・男前で・年齢は400歳プラスα・・・(笑)
手のひらに「て」って書いてありました。

むずかしくて、たのしい

子どものころ好きだった絵本は 『 ぐり と ぐら 』、福居万里子です。

( あの、きいろいカステラのおいしそうなことといったら・・・ )

 

RKKアナウンサーが県内の小学校に出張し、物語の朗読を行う

「 RKKボーイズ&ガールズ お話し会 」。

先日は福島アナウンサーとのコンビで碩台小学校を訪問しました。

( ステキなモニター画面の用意、ありがとうございます )

 

実は今回、結構キンチョウしていました・・・

このお話し会で扱う物語にはいくつかのレパートリーがあるのですが、

今回は私の希望で、新しい作品に挑戦することになっていたからです。

 

宮沢賢治の作品 「 どんぐり と 山ねこ 」 。

 

この作品との出会いは今年6月。

系列の垣根を越えて全国のアナウンサーが東京に集い、技術を磨く研修会に参加しました。

「 ニュース読み 」や「 スポーツ実況 」、「 インタビュー 」など、それぞれの課題に向き合うなかで、

私が参加したのが「 ナレーション 」。

声優の池水通洋さんを講師に迎え、番組ナレーションや物語の朗読の極意を学びました。

その中で実践課題になったのが、この作品だったのです。

ナレーション研修には7人のアナウンサーが参加。

ひとりひとりでセリフの解釈が微妙に異なり、ちがった表現をするのが興味深い!

そして、池水先生の朗読・・・間近で見て・聞いて、それはそれは感動しました!

 

宮沢賢治独特の、どこか不思議で、それでいて美しい情景描写の数々や、個性的な登場人物、

“ そうきたか ” と思わずうなる展開――

私なりの表現で朗読がしたい。

そして、子どもたちは、どんな反応をするだろう?と思ったのです。

結果、碩台小学校のみんなはとても真剣に、楽しんでくれました。

目をつむって金色の草地や山ねこの姿を想像する子、

どんぐりの言い争いに笑う子、山ねこの怒鳴り声に驚く子・・・

とってもやりがいのあるお話し会でした。

 

日本語をただ読み上げるだけなら、小さな子どもにだってできる。

だからこそ、ナレーションは努力のしがいがあって、むずかしくて、たのしい。

改めて 感じています(^^)

 

碩台小学校のみなさん、最後は 歌のプレゼント まで ありがとうございました!

ミュージカル、頑張ってくださいね♪

23日(月・祝)開催!

 

土曜の感謝祭in熊本パルコは、

台風接近のため、予定日を変更して、

23日(月・祝)の開催となりました。

 

22日に予定をあわせて時間を作ってくださっていた皆さまには、

大変申し訳なく、心苦しく思っております。

楽しみにしてくださっていた皆さん、申し訳ありません。

 

明日の夕方ごろから県内に台風が接近する予想となっているようです。

まずは、充分に警戒をして、台風に備えましょう。

大きな被害がでないことを祈ります。

 

そして、23日(月・祝)は、パルコの屋上でお待ちしています!

お時間のある方は、是非遊びにいらしてください♪

 

練習しておりますので。アレを・・・

怖いもの見たさで是非お越しください(笑)

 

それから、今回はグッズも気合が入っていますよ~

なるべく多くのみなさんの手元へ届けば嬉しいです。

なんせリユースカップ600個在庫ありますから(笑)

今回だけのパルコとのコラボグッズは超レアですよ!

サコッシュには謎の抽選券もついていますね・・・ふふふ(笑)

これはなかなかオススメです。

あと、金太郎飴も個人的にオススメです。

スタッフみんなで袋詰めしましたので(笑)

私も手伝いました!邪魔しただけかな・・・笑

10個入り300円!可愛いし、美味しい!

 

 

更に!他にもステージイベントも盛りだくさんです!

本当に会議しましたよ。

 

土曜の番組を見てくださっているみなさんなら、

あぁ~!!!となること間違いなしです!

万人受けは一切しないと思いますが(笑)

ニヤニヤしながらお楽しいただけると思います。

 

それでは、23日(月・祝)パルコでお待ちしています!

 

是非ご覧ください!

 

実は、先日、特別番組の取材で東京ロケへ行ってきました!

なにかと注目される日本の中心、東京。

 

訪れるたびに、違う姿になっていて、刺激を貰う場所ですが、

今回、なんと、東京在住の芸能人の方々が、

今の東京の魅力を紹介してくれたんです。

案内してくださったのは、

モデルでタレントの、JOYさん

お笑い芸人ロッチの、コカドさん

グラビアアイドルの、わちみなみさんです。

 

みなさんが普段よく行くというスポットから、

最新のアクティビティが体験できる話題の場所まで

私が知らない“東京”ばかり教えてくださいました。

みなさんとっても気さくで優しくて、

とにかく楽しいロケでした♪

これまでに東京に行ったことがあるかたも、これから行きたいというかたも

新鮮な“東京”を感じることが出来る、ワクワクする情報盛りだくさんの番組です。

九州に住む私たちだからこそ、行きたくなるような所も満載です!

参考になること間違いなしです!

九州のTBS系列7局でご覧いただけます。

是非ご覧ください!

「九州女子が行く!ロッチとJOYと東京 秘デート」

9月23日(月・祝) 午後1時55分からの放送です。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

新海誠 監督 × 熊本

映画のおともは必ずバター醤油味のポップコーン、福居万里子です。

( 近日公開映画の予告の段階で半分なくなります )

 

みなさんはご覧になりましたか、映画「 天気の子 」。

記録的なヒットとなった「 君の名は。 」から3年、新海誠監督の最新作です。

舞台は、雨が止まない異常気象となった東京。

家出少年・帆高が “ 100%の晴れ女 ”・陽菜と出会い、世界を変えてしまう――?

新海監督ならではの世界観、美しい風景描写、生き生きとしたキャラクターたち、RADWIMPSが手がけた音楽が見事に融合。

私は公開初日に観に行って以来、3回 劇場に観に行きました(!)

 

その新海誠監督と、主人公・帆高役の醍醐虎汰朗さん、ヒロイン・陽菜役の森七菜さんが、舞台挨拶のために熊本にいらっしゃったタイミングでインタビューさせていただけることに!

( 舞台裏でも和やかなムードのお三方でした )

 

ゲツキン!では紹介しきれなかったエピソードもたくさんありました。

せっかくなので、このブログに書き留めておこうと思います。

ここから先、ちょっと長くなりますので ご注意ください・・・

 

《 くまモン が 出演!? 》

「 天気の子 」には、実はくまモンが“ 出演 ”しています。

しかも2か所も!

『 物語を、観客のみなさんが暮らす世界で起こっていることと意識してほしく、そのために実在する場所や建物、企業や商品をそのまま描きリアリティを出す 』という新海監督。

その演出のひとつとして、誰もが知っていて、日常生活でよく見かけるキャラクターとして、くまモンを選んだそうです。

もちろん、描くにあたっては 熊本県へ「 使用許可 」もとったそうですよ。

ちなみに・・・くまモンの出番は、【 冷蔵庫に貼ってあるマグネット 】と、もうひとつ。

みなさんも探してみてください(^^)♪

 

《 ぜひ、次回作の舞台に熊本を! 》

今回のインタビューで、ある意味いちばんの目的がコレでした。

美しく緻密な風景描写でも知られる新海監督の作品。

その多くは実在する場所であることから、ファンによる “ 聖地巡礼 ” も盛んです。

熊本には映画にはもってこいな、海・山・川、そして歴史と文化がつまっています。

それならば、次回作の舞台を是非、熊本に・・・!と、おねだり!

お忙しい3人を外にお連れすることはできないので、今回はドローンで撮影した熊本の美しい景色の映像を持ち込み、プレゼンを強行。

参考映像は「 ソラカラ 」です。

( 毎週土曜・午後5時26分~/ゲツキンでも木曜日に放送 )

阿蘇、産山村、牛深、山鹿、小国町、南阿蘇鉄道、熊本城・・・と、とにかく様々な場所の映像をお届けしました。

( 時間の都合上、監督に見ていただくことができなかった地域のみなさま、すみません )

醍醐さん、森さんからは「 どの風景も素敵で、新海監督作品の登場人物が走っているような姿が思い浮かぶ 」という感想をいただきました。

新海監督も、「 どこも美しく、行ってみたくなった 」とのこと。

なかでも南阿蘇鉄道については単線であることに注目し、「 まっすぐのびる一本のレールが美しく、その先に何があるのか想像させられる 」とまで!

これは・・・次回作の舞台は熊本、なくもなくもなくもない、のでは!?楽しみです。

 

《 熊本に来ることができて、よかった 》

実は、新海監督にとって今回のキャンペーンが初めての熊本訪問でした。

3年前、「 君の名は。 」の公開にあわせて全国を回った際、熊本には来ることができなかったそうです。

あの年、熊本地震が発生し、映画館も被災、休業がつづいていました。

いつも行く映画館が閉まっているので、遠くの映画館まで「 君の名は。 」を観にいった、という人も少なくないはずです。

3年前を振り返り、こうしたことをお話しすると、新海監督は「 やっとこうして熊本に来ることができた。映画館が “ 普通に ” 営業できていて、観客のみなさんが作品を見て楽しんでくださっている、それを見ることができて本当にうれしいです 」と仰いました。

待ちに待った最新作、というだけでなく、「 あの年から3年 」 と、いろんなことを思い出すインタビューとなりました。

 

新海誠監督、醍醐虎汰朗さん、森七菜さん、ありがとうございました!

「 天気の子 」 全国東宝系で公開中です!

今から、晴れるばい!

 

 

子どもお仕事探検隊

この夏の楽しかった思い出は、何ですか?

私は、みんなの先生になれたことかな・・・

RKKテレビでは、9月16日(月)午後3時49分から、

夏休み中に、県内の様々な企業で、

職場体験をした子ども達の番組を放送します。

RKKにも来てくれて、原稿読みに挑戦したり、スタジオを見学したり、

充実した夏休みの一日を過ごしました。

みんな元気で学校に通っているかな・・

引き続き、音読の練習には励んで下さいよ!