スマホを落としただけなのに

↑ ↑ ↑

スマホを落としたことで、様々な恐怖に巻き込まれていく・・・

という、今日公開のミステリー映画のタイトルです。

 

ただ、ミステリーといっても、

実際に私たちの身に起ってもおかしくないような、

便利になった現代社会だからこその恐ろしさも描かれています。

 

ということで・・・

こうならないように!!!

気をつけたいものですね(笑)

 

映画のホームページもチェックしてみてください!

TBS系列各局のアナウンサーたちもポスターコラってます。

 

久しぶりの・・・

 

 

中継でした!

意外なことに、3週間ぶりのWELCOME!の中継でした。

 

久しぶりの中継は、菊陽町にある lamp.flowerという花屋さんからお送りしましたよ。

 

贈り物で花をもらう機会がたま~にあっても、

自分の為に、部屋に飾る為に、花を買うことはこれまでありませんでした。

しかし!

こちらのお店に入ると・・・

花がある生活にすっかり憧れましたよ~!!!

こういった感じで、家に飾るイメージが湧きやすいディスプレイがたくさん!

オシャレな花で溢れる店内はとても素敵でした。

生花だけでなく、ドライフラワーも豊富!!!

なんだか、幻想的な雰囲気でした!

そして、小花を集めて、飾る方法を教えていただきました!

こんなに小さなブーケになりました~

ミニミニサイズだと本当に気軽に部屋に飾れますね!

また、クリスマスにピッタリの可愛らしいツリーを作ることができるワークショップもありますよ。

是非チェックしてみてください♪

TNA45 山鹿編

いつもTNA45のロケに一緒に行く後輩ディレクターがここ数か月間かまってくれず、、、

およそ3か月ぶりにTNA45のロケに行ってきました!!

※TNA45とは・・・

私、田名網(MI)が県内45市町村を訪れ、その地域に役立つため頑張る!という、平日午後3時~生放送でお届けしている番組「ウェルカム!」での企画です。

今回訪れたのは、山鹿市

このジーンズのために、お手伝いをして、頑張ってきました!

このタグにいくつかの秘密が隠されております、、、

そしてこのジーンズが、なぜか山鹿の絶品お肉に繋がるのですが・・・

その詳細は、10月30日(火)15時~の「ウェルカム!」をご覧ください♪

後輩ディレクターと2人きりでロケをしているので、2人の会話にも注目してみてください♪

http://rkk.jp/welcome/

↑↑↑番組へのメッセージ、何でもお待ちしております♪

 

ピンチヒッター!

 

今週のWELCOME!はMEGさんが遅めの夏休みということで、

ピンチヒッターを務めます!

最初の2日間は、田名網アナウンサーとお届けしました!

↑フロアディレクターの悪意のある撮り方(笑)

入社4年目と5年目のコンビでしたが、

これまで一緒に仕事をする機会がほとんど無く、新鮮でした(笑)

MEGさんの偉大さを実感した我々でした~!

 

さて、今日からは大田黒さんとお送りします!

このあと3時からお楽しみに!

 

時を越えてめぐり合う② 

何事も、やるならとことん…というタイプです。

前回の記事でお知らせをしました、
RKKインフォメーションの放送がきょうでした。

RKK NEWS JUST.の直後、ご覧いただけたでしょうか?

元気ハツラツ!でお馴染みの「オロナミンC」についてご紹介しました。

私自身、今回の撮影で知ったことですが、
◆牛乳を混ぜて「オロナミンミルク」
◆紅茶を加えてレモンを浮かべて「オロナミンティー」
◆おろし生姜を入れて「オロナミンジンジャー」
◆アイスクリームを浮かべた「オロナミンフロート」
◆タマゴを混ぜた「オロナミンセーキ」と、
さまざまな飲み方、楽しみ方があるんですね!

撮影で試飲したのは「オロナミンセーキ」でした。
まろやかな口当たりで、甘みがより強く感じられ、おいしかったです。

そして、コメディアンで俳優の大村 崑さんが出演されていた
1970年代のテレビコマーシャルも放送しました。

それから40年以上経って、共演させて、
いえ…
精一杯のモノマネをさせていただきました。

さて、みなさん、いかがでしょうか?

元気ハツラツ!!

代打・フクイ

ファザコンではありませんが、父とは仲良しです、福居万里子です。

 

福ミミラジオ・ピンチヒッター放送を終えました。

( OA直後 「 終わったぁ~~! 」 の図 )

ラジオの生放送、マイクの前には私1人、それも1時間も!

楽しくて、楽しくて、あっという間に終わってしまいました・・・

ブログを読んでくださっている方からのメッセージが多く、本当に、本当に、とっても、と~~~っても!うれしかったです(^^)

そう、マイクの前には確かに私1人だけですが、その周りには 頼れるスタッフ が、

そして リスナーさん が、たくさんいました。

↑ 多くの FAX と メール が! ( 途中、紹介するメールを紛失するアクシデントも・・・ )

放送の中では紹介できなかったメール・twitter も、全て目を通しました。

「 ブログの最初の自己紹介 いつも楽しみです」

「 今度は ハーフタイムにも 遊びに来てね 」

山梨から美しい富士山の写真を送ってくださった方もいました。

心強い応援、ありがとうございました!

 

・・・また ラジオ やりたいなぁ。

 

いま、私の隣では 18日(木)を担当する 糸永アナ が予習中・・・

いとちゃんも不安でドキドキしているようですが、始まってみれば 楽しい1時間!

すっかり先輩風を吹かして( 笑 )、背中を押しておきました。

いとちゃんへの応援もお願いします♪

 

明日・17日(水)は 吉田アナ です!

ラジオはお手のもの!な吉田さんも最近ブログ更新を頑張っています。

ぜひ予習して、12時30分、ラジオの前に集まってくださいね(^^)

 

まこさん、ピンチヒッター陣、頑張ってます。

帰ってきたら お土産話、聞かせてくださいね(^^)♪

 

~ おまけ ~

OAでは ダ・カーポ 「 宗谷岬 」 に リクエストをいただきました。

以前、父と2人旅で宗谷岬を訪れたときの思い出が蘇りました。

長崎で暮らす父も、まさか熊本のラジオで あんなにたくさん “ ネタ ” にされているとは思いもよらないでしょう・・・

ドキドキしてます!

ラジオニュースで いまだに緊張します、福居万里子です。

自分の声 以外 聞こえない、シーンとした独特の雰囲気・・・終わった瞬間、いつも「 ぷはーっ! 」っと息を吐き出しています。

 

ラジオ・・・そう、ラジオです。

こんど、ラジオの生放送番組を担当することになりました。

「 塚原まきこの福ミミらじお 」 月~金:午後12時30分~

塚原さんがドイツ滞在中、交代でいろんなパーソナリティが登場します。

 

私は 16日(火) のピンチヒッターを仰せつかりました。

ラジオの生放送を1人で進行するの、初めてなんです。

どうなっちゃうんだろう。

 

とても不安なので、先日は塚原さんにお願いして放送の様子を見学させてもらいました。

優しく、軽やかな塚原さんの語り口に うっとり しつつ、

「 私には こんな雰囲気を出せない・・・ 」 と、落ち込む。

( 緊張すると早口になっちゃうのです )

 

スタジオで見学していると、リスナーのみなさまから 次々とメッセージが届く様子が分かりました。

そして それをとっても嬉しそうに手にとり、読み上げる塚原さんの姿も。

 

きのう・12日(金)は さっそく又野さんがトップバッターを飾りましたが、

来週1週間もドキドキのピンチヒッター陣に、メッセージなど、どうか応援をお願いします!

 

~ おまけ ~

粗相がないよう、radikoのタイムフリー機能を使って1週間分の福ミミを聞きながら勉強中。

どうぞ お手柔らかに・・・

時を越えてめぐり合う①

きょうの撮影現場から。

時を越えてのコラボレーションに挑みました。

詳しくは、10月16日(火)、
RKK NEWS JUST.の直後に放送されるRKKインフォメーションをご覧下さい。

元気ハツラツ!!

くまもと を “ 読む ”

秋に限らず 食欲は旺盛です、福居万里子です。

私が「 食欲の秋 」と言うと見たまんま過ぎるので、今回は「 読書の秋 」を語ろうと思います。

 

といっても、自慢できるほど本を読む人間ではありません・・・

( 本を読むかわりに、人一倍テレビを見る子どもでした )

そんな私が集めているのが “ 九州のご当地本 ” です。

特に 熊本関連の本は ずいぶん増えました。

背表紙だけでも存在感を放っているのは・・・

小学生のころ夢中で読んだ 「 学習まんが・偉人シリーズ 」。

ヘレン・ケラー や 手塚治虫、与謝野晶子 に モーツァルト など、

名だたる偉人のなかに、なんと くまモン も仲間入りしました!

( 人間以外が主人公になるのは 初!だそうです )

営業部長に任命されて、特産品のPRに駆け回る毎日。

地震後、被災地をまわり元気づけた姿など、ホロリとくる物語です。

 

そして、福居のお気に入り が こちら。

「 猫島ありのまま 上天草・湯島 」

覚えていますか?

2月22日( 猫の日 )にあわせて密着取材させていただいた熊日新聞の人気コラム。

ついに書籍になったのです!

本の最後には、こう綴られています。

 

“ 湯島は 人にも猫にも「 寛容 」でした ”

 

そう、この本は単純な “ 猫の写真集 ” ではないのです。

猫を通して見えてくる、湯島の自然、文化、人々の暮らし・優しさ・・・

ページをめくれば きっと、あなたにも伝わるはず(^^)

この秋の読書に ぜひ。

 

「 猫島ありのまま 上天草・湯島 」

書店や熊日出版などのウェブサイトで購入できます。

それでも、可能性を信じる

久しぶりの勝利が見えた時間帯もありました。
しかし…

サッカーJ2のロアッソ熊本は、
10月7日(日)の第36節、
ホームで16位のジェフユナイテッド千葉と対戦しました。

この試合を含めて残りは7試合。
J3降格圏の21位ロアッソは、
なりふり構わず勝点を積み上げる必要があります。

その気持ちが見えた試合前半だったと思います。

立ち上がりの前半7分、
コーナーキックから、まず植田龍仁朗選手が競り合って、
そのこぼれ球を鈴木翔登選手が頭で押し込み先制に成功します。

その後、ボール支配率がリーグ1位の千葉に対して、
ロアッソは、ボールホルダーへ素早く寄せ、
ボールを奪った後は手数をかけずに相手の背後を狙う形で
互角に渡り合います。

ところが、前半終了間際に自陣右サイドを
スルーパスと相手FWのドリブルで突破されると、
そのままゴール前まで持ち込まれて同点ゴールを許します。

それでも、試合はまだ振り出しに戻っただけ。
仕切りなおして後半を迎えたはずでした。

しかし、後半17分に相手コーナーキックのあとの
ゴール前での混戦から押し込まれ勝ち越されると、
そのわずか1分後にも相手FWにミドルシュートを決められます。

立て続けに失点し、あっという間に2点差に。

その後、水野晃樹選手、巻誠一郎選手、伊東俊選手と、
攻撃的な3選手を投入し、打開を図りましたが、
ゴールをこじ開けることはできず、3対1。
先制点を生かすことができず、逆転負けを喫しました。

先制ゴールを挙げ、試合途中からはゲームキャプテンを務めた鈴木選手は、
「1点を守れなくて、0点で抑えれていれば、
守備がチームとしての課題のなか、反省するとともに
もっと凌ぎを削ってやっていかねばならないと思う。
時間はないが結果につなげなければいけない」と語りました。

途中出場で攻撃のアクセントになりながら
声を出してチームメートを鼓舞し続けたベテラン水野選手は、
「最後や一つ前のプレーの質を上げていけば…。
練習からタイミングを合わせていかないと、相手が余裕を持ってしまっている。
本当に1試合1試合がラストの試合だという意気込みでいかないと勝てないし、
次の相手も強い気持ちでくるので、負けないメンタル、
勝てていなくても自信と仲間を信じることが大事」と話します。

依然として苦しい状況が続きます。
それでも、20位FC岐阜、22位カマタマーレ讃岐も敗れ、
順位、勝点の差が変わらなかったことは一つのチャンスと捉えたいところです。

次は、10月14日(日)午後2時から、
アウェイで22位の讃岐と対戦します。
讃岐は、ロアッソよりも消化が1試合少ないながらも、勝点の差は「1」です。
残り6試合、すべてが大事な試合ですが、
特に負けられない、いや、負けてはならない一戦です。

勝利を信じたいと思います。