月別アーカイブ: 2017年7月

夏の北海道フェア!

 

連日暑い日が続きますね!

毎年、この暑さこそ、熊本の夏だな~と感じます。

 

幼い頃は、必ず南関の祖父母の家でお盆を過ごしていました。

暑い暑いと言いながら、畑でとれたスイカと南関そうめんを食べて、

びっしょり汗をかきながら、姉と田んぼ近くの川に入って遊んでいました。

夏の思い出です。

 

そんな熊本の夏も好きですが、涼しい~夏もうらやましく思うこともあります。

北海道の夏はどうなんでしょうね~!

 

と、いうことで、今日の中継は、夏の北海道フェア開催中の

イオンモール熊本内のイオン熊本店からお届けしました。


 

 

 

 

 

 

この、北海道産の「らいでん」という品種のメロンは、

糖度が15度もあるんです!

一般的に糖度は12度で甘いということらしいので、

このメロンはかなりの甘さですね!!!

広大な大地で育った果物やお野菜やはもちろん、

北海道のお菓子やスウィーツもそろっています!


 

 

 

 

 

 

 

そして、お惣菜コーナーも北海道フェア仕様に!

コロッケのじゃがいもも北海道産のものを使っています。


 

 

 

 

 

チーズが入っているコロッケやカレー味のコロッケなど、

種類もたくさんあるのが嬉しいですね!

 

そして、はずせないのが・・・

海鮮!!!


 

 

 

 

 

 

 

カニです!!!

ボイルしてあるので、おうちで簡単に食べられますね!


 

 

 

 

 

 

 

興奮して見つめてしまいました(笑)

 

夏の北海道フェアは、

県内のイオン各店で今日から明後日の日曜日まで開催しています!

北海道に夏を感じに行ってみてはいかがでしょうか!

思い出のアルバム

少子化といわれる時代ですが・・・私の家は7人家族です。

5人兄弟の4番目、福居万里子です。

 

高校の友人の結婚式に出席するため、長崎の実家に帰ってきました。

母が「 古いアルバムがでてきたの 」と見せてくれたアルバムのなかに懐かしい写真がありました。

 

 

 

 

 

 

泣き叫んでいるのが私です。

兄が手に持っている カブトムシ が怖いのでしょう。

かわいそうに。こんなに怖がっているのに。

親は写真を撮るだけで助けてはくれなかったようです。

( あっ・・・日付がプリントされてる )

いや、別に年齢を隠しているわけではないのですよ。

でも、なんとなく・・・ねぇ。

 

ページをめくっていくと、こんな写真もありました。

 

 

 

 

 

山都町の通潤橋です。

( キャラクターの股におさまっているのが私です )

通潤橋は父のお気に入りで、家族で熊本旅行といえば必ずここに来ていました。

幼い私は「 なんだかよくわからないけど、水が出てくる不思議な石橋 」としか思っていなかったんですよね。


 

 

 

 

去年の夏に熊本を訪れたとき、真っ先に向かったのもここでした。

放水できなくなっていることはテレビなどの報道で知っていましたが、橋の上や周辺にかけられたブルーシートを見て、「 あぁ、本当なんだ 」となんともいえない気持ちになったのを思い出します。

 

アルバムにはこの場所も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に写っている「 たての 」「 立野-高森 」という文字をじっと見つめました。

鉄道好きの父には日本各地いろんな列車に乗せてもらいましたが、やっぱりここにも来ていたんだなぁ、と。

偶然ですが、先週は南阿蘇を取材で訪れていて、こんな光景を目にしたばかりだったのです。

 

 

 

 

 

 

全線復旧にはどのくらいの時間と、お金と、労力がかかるのだろう。

草で覆われた線路は、なんだか寂しそうに見えました。

 

この春から熊本で暮らすようになり、お気に入りの場所がどんどん増え、両親が遊びに来たら、まだ訪れたことのない場所を案内したいと考えていました。

でも、こうした家族の写真を見ると「 また同じ景色が見たいな 」という気持ちにもなります。

 

いつか「 ついに 再開です!」と、うれしいニュースを笑顔でお伝えする日がきますように!

頑張れ高校球児!

又野千紘です。

今年も熱戦が繰り広げられている全国高校野球選手権大会。

熊本大会もいよいよ終盤です。

今年はどのチームが甲子園に行くのか!?どんな試合が見られるのか!?

応援する側も気持ちが高まります。

 

先日、藤崎台球場に母校の応援に行ってきました。


 

 

 

 

 

試合の日が、運よく休みと当たったんです!やったー!

高校生の頃から毎年欠かさず応援に行っています。

残念ながら試合には負けましたが、今年も全力プレーを見ることができて大満足です!

 

しかし、毎年思うのですが、どのチームもひたむきに戦っている姿を見ると

全チーム応援したくなるんですよね~。

高校球児の皆さん、いつも感動をありがとうございます。

1つでも多くの1勝を目指して頑張る皆さんを、今年も応援しています!

できることは 人それぞれ

こんにちは、福居万里子です。


 

 

 

 

 

黄金色に染まる棚田と、収穫を待つ稲の列。

おととしの秋に 「 ある場所 」 で撮影した1枚です。

 

今月はじめに九州北部を襲った “ 記録的な大雨 ” に、九州で暮らす私たちは5年前の九州北部豪雨のことを思い出さずにはいられませんでした。

報道でご存知のとおり、福岡・大分で甚大な被害がでています。

写真は、その被災地のひとつ 福岡県の東峰村 です。

村のあちこちに季節を感じられる風景が広がっていて、ついカメラを向けたくなる、そんなところでした。

いま、この場所がどうなっているのか、わかりません。

 

今回の被災地、特に福岡は学生時代含め9年暮らした大好きな県です。お話をさせてください。

放送局に勤めるようになってからは、毎週たくさんの場所に取材に行かせてもらいました。

今回被害を受けた地域やその周辺市町村にも数え切れないほどたくさんの思い出があります。

その土地の名前を聞くたびに、顔を思い浮かべる人がたくさんいます。

きっと、熊本に暮らすみなさまのなかにも、被災地に行ったことがある、被災地に知人がいる、など、他人事と思えなかった方は少なくないと想像します。

いまだ行方が分からない方もいるような状況で、熊本から何ができるのか考えていました。

 

去年の熊本地震のあと、福岡にも同じような気持ちの人がたくさんいました。

「 少しだけれど、家に備蓄していた生理用品を熊本へ届けたよ 」

「 スーパーで 熊本産 という表示の野菜を見たら、優先して買うことにしたよ 」

こうした会話を何度も聞きました。

できる余裕のある人が、できる範囲で被災地を想う行動をする、で構わないと私は思います。

 

そして、被害が少なかった周辺地域の方々が心配しているのは、これから始まる夏の行楽シーズンに観光客が減ってしまうのではないか、ということだそうです。

たとえば、朝倉市には かつて城下町だった秋月という地区があります。

熊本に来る直前に取材したのがこの 秋月でした。


 

 

 

 

 

3月のひなまつりの時期の写真です。

観光に来た人たちが町歩きを楽しめるようにと、各家庭で大切にしてきた雛人形を持ち寄り、地元の人の手によって長い石段を巨大なひな壇に変えよう!という心温まるイベントでした。

 

自然豊かで、農作物がおいしくて、町のみんなが優しく迎えてくれる、それが 朝倉、東峰村です。

そして、大分についても同じです。

もちろん、復旧にまだまだ時間がかかる場所はあります。

そうでない地域については、もし、まだ夏休みのお出かけのご予定が決まっていないならば、候補のひとつに考えてみませんか。

 

できる余裕のある人が、できる範囲で被災地を想う行動をする

九州は みんな 仲間

私はそう思います。

もう、こんな季節です!

 

今日は朝から暑かったですね。

日差しも強く、風は吹いても熱風で、バテてしまいそうな天気でした。

これからどんどん暑くなっていきますね。

けれど、そんな夏だからこそ楽しめるイベントが始まります!

花火大会です!今度の日曜日から毎週のように各地で始まっていきます。

もう、そんな季節がやってくるんですね!

 

花火大会やお祭りには、浴衣を来て行くという方も多いのではないでしょうか。

浴衣を着ると、日常から少し離れた感じがしたり、特別感もあったり、わくわくするんですよね!

しかし、毎年同じ浴衣は飽きるな~と思うことも。

かといって、毎年毎年買い換えるのも大変ですよね。

 

そんな方にピッタリなのが『レンタル浴衣』です!

今日のウェルカムの中継では、練兵町の『わ蔵』という和服屋さんを紹介しました。

 


 

 

 

 

 

 

 

※看板の女性の真似をしました(笑)

 

みなさんは浴衣のレンタルがあること、ご存知でしたか?

私は、振袖のレンタルというのはよく聞くのですが、浴衣のレンタルがあるとは驚きでした!

こちらのお店には120着以上の浴衣が揃っていて、その中から好きなデザインを選べます。

古典的な和柄、ひまわりなどの洋柄、ハート柄といったユニークな柄、

そして男性用のものまで、豊富に揃っています。

その中から、お店を営む井上さんご夫婦に選んでもらったのがこの紫の浴衣です。

小鳥と蜘蛛の巣が入っているPOPなモダン柄です!


 

 

 

 

 

 

 

自分では無意識のうちに、落ち着いた色の物や、小柄の物ばかり選んでいたのですが、

ご夫婦からは、「着るとイメージが変わるから!」と勧められ、こちらに決まりました!

最初は、こ、これ!?と、思ってしまい、勇気がいるな~と躊躇していたんですが、

着てみると・・・

シックリきたんです!!!

驚きと嬉しさでテンションもあがりました♪

 

買うとなると、長く使えて飽きがこない物を選ばないと!と、守りに入ってしまうんですが(笑)

これはレンタル!!!

レンタルだからこそ、普段は着ないような物に気軽に挑戦できます!

これが、レンタルならではの楽しみ方ですね!

 

そして、驚きだったのが、この浴衣!


 

 

 

 

 

なんと!デニム生地の浴衣です!

※スタッフです

後ろを向くと・・・


 

 

 

 

 

ポケットやベルト通しまでついているんです!オシャレですよね!

洋服のベルトを通してもいいそうですよ!

こちらは男性用ですが、違ったデザインで女性用のものありました。

 

好きな浴衣が決まったら、それに合わせてバッグや下駄も好きなものを選びます。

浴衣用の下着や必要なものも全てセットでついてきます。

そして嬉しいのが、着付けも込みだということ!

選んだ浴衣に合わせて、似合う帯でその人の雰囲気に合った帯結びをしてもらえます。


 

 

 

 

 

私はこんなに素敵に仕上げていただきました!

 

この浴衣レンタルは

浴衣・着付け・下駄・バッグ・下着付きで

【女性】3000円~5000円(税抜き)

【男性】4000円(税抜き)

となっています!

カップル割引きもしているそうで、2人で1000円引きになってお得です!

そして、もちろん、販売もしていますし、振袖などもあります。

 

最近では、花火大会や夏祭りの他に、

女子会や浴衣で参加する食事会などを企画するというのも流行っているようで、

浴衣を借りる方が増えているそうです!

 

この夏は、気軽に浴衣を着て楽しんでみてはいかがでしょうか!