日別アーカイブ: 2019年3月25日

ナウでガッツなヤングのようなおじさん

ルーティン・ワークって誰しもありますでしょ。毎回することの順序。たとえば、朝起きて、歯を磨いてヒゲを剃って顔を洗ってアフターシェービングローションを塗ってコーヒーを淹れて食事して薬(サプリ)を飲んでトイレに行って、みたいな。この順番が、なにかのきっかけで狂うと、その影響がどこかに出る。というような気がします。なにかを失念したまま、あとで問題が起きるというような。

実は今日、いつもと違う順番でこのローテをこなしたため、着替えるときにパンツ(ズボンのことです)にベルトをするのを忘れました。出社して、なんか今日は腰パンだなぁ、腹がひっこんだのかな、宴会続きなのにおかしいな、なんかの病気かな、・・・などと考えながら最初にトイレにいったときに、ベルトをしていないことに気付きました。

というわけで、今日は一日、ゆるゆるの腰パンでした。くだらない話につき合わせて申し訳ありませんでした。みなさまも、ルーティンにはお気をつけください。

勝点3へ繋がるドロー

3月24日、よく晴れた日曜日。

2019明治安田生命J3リーグ 第3節 ロアッソ熊本vsカマタマーレ讃岐が
熊本市のえがお健康スタジアムで開催されました。

ともに1年でのJ2復帰を目指すライバルクラブ同士の対戦は、
0-0のスコアレスドローでした。
ロアッソは、幾度となくチャンスを迎えながらも、
フィニッシュの部分でわずかに精度を欠き、ゴールを奪うことはできませんでした。

ロアッソは、開幕から1分1敗の勝点1、
まだ勝利がない状況で今節を迎えただけに、
勝点3を取って欲しいと願いながら実況をしていました。

しかし、このドローは、次の勝点3に繋がるものだと信じています!!

 

 

 

 

 

 

2018年度の1年間は、
動画配信サービスDAZNでロアッソ熊本のホームゲームの実況を担当しました。
4月からは担当番組が変更になり、一旦、Jリーグ中継から離れます。
あっという間の1年間で、振り返れば短い時間だったように感じますが、
J3降格の悔しさを味わいましたし、アナウンサーとして学んだことは数え切れず。
これを糧に、次のミッションに邁進したいと思います!
(新しい番組について、詳しくは、改めてご報告します。)

実況担当を卒業するに当たって、ロアッソ熊本マッスルアンバサダーのスガッシュさん、
そのスガッシュさんをサポートする形でスタジアムアナウンスを担当した高崎恵理さんと
一緒に写真を撮りました。
2人の姿に、元気と刺激をもらいました。

 

 

1年でのJ2復帰を目指すロアッソ熊本の戦いはまだこれからです。
これからは、また違った形で応援していきたいと思いマッスル(笑)