カテゴリー別アーカイブ: 未分類

新しい風

バスケットボール B2西地区3位の熊本ヴォルターズは、
2月18日(土)・19日(日)の第19節、アウェイで、
中地区最下位の信州ブレイブウォリアーズと対戦しました。

18日(土)は、第3クォーター終了まではリードを許しながらも、
最終第4クォーターで逆転し、77対67で勝利。
一方、19日(日)は、前半はリードしながらも、
第3クォーター以降に追い上げを許し
終了間際までもつれた試合をものにすることが出来ず、
83対82と逆転負けを喫しました。

信州とは1勝1敗。通算29勝9敗のヴォルターズは、
西地区3位は変わりませんが、首位・島根との差が広がってしまいました。

このところ苦しい試合が続くヴォルターズですが、
新しい選手の加入が発表されました。

熊本出身で、現在、中央大学3年生の柿内輝心(かきうち・きしん)選手です。
172cm、75kg、16歳以下の日本代表にも選ばれたことがあるポイントガードが、
特別指定選手でヴォルターズの一員となりました。

柿内選手は、クラブを通じて、
「地元の熊本ヴォルターズでプレーできることを嬉しく思います。
B1に昇格できるよう全力で頑張ります!
また、バスケットボールを通して、熊本地震からの復興に少しでも貢献したいと思っています」
とコメントを出しました。

チームに新しい風を吹かせ、刺激してほしいものです。

第20節は、ホームゲームです。
25日(土)・26日(日)、県立総合体育館で、
東地区4位の青森ワッツと対戦します。

新戦力とともに、またここから一歩ずつ。
Let’s Go VOLTERS!!

かわいい訪問者☆

先日、アナウンス部にかわいいお客さまがいらっしゃいました。

宇土中学校からインターンシップでやってきた3人です!

IMG00174

 

 

 

 

 

毎年、宇土中学校からはこの時期、数人の生徒が訪れますが、

今年のみなさんも、とても楽しみに、「アナウンサーのお仕事の表と裏を知りたい!」と

意欲満々でした。

最初こそ、緊張していましたが、帰る頃にはこの笑顔☆

 

私の担当するラジオ「午後2時5分一寸一服」にも見学にきてくれたのですが、

「見学してどうでしたか?」と聞いてみると、

女子 「小さな子にも、答えやすいように質問しているのがわかりました」 とか、

男子 「この場にいない人でも、映像が分かるようにしゃべってると思いました」 と、

私   「そう!そのとおり! ラジオはね、そこを工夫して伝えるよう心がけてるの!

よく気づいてくれたのね^^」 と、こちらが感動させられました。

中学生にして、物事の肝が分かるってすごい &

どうしたら、将来こんなにしっかりした中学生になってくれるんだろう と

小さな子を持つ親目線で 3人を眺めていました

また遊びにきてくれるそうです。待ってます!

「RKKボーイズ&ガールズお話し会」

先週8日火曜日に

福島アナウンサー、山﨑アナウンサーと熊本市立古町小学校におじゃまして、

今年度最後の「RKKボーイズ&ガールズお話し会」を開催しました。

s_IMG_1601

 

 

 

 

 

 

ランチルームで行われたお話し会。

技術スタッフの音響演出を織り交ぜての、アナウンサーによる朗読。

s_IMG_1616

 

 

 

 

 

今回の演目は、

1.熊本のむかしばなしから「ねこ岳のはなし」

2.「見えないチカラとキセキ」浦田理恵

3.「ちいちゃんのかげおくり」あまんきみこ

1つ目の演目は、福島アナウンサーと私が担当。

2つ目は、山﨑アナウンサーが担当。ゴールボールという競技でロンドンパラリンピック金メダルを獲得した、浦田理恵さんの本の一部分を朗読しました。

3つ目は、アナウンサー3人で朗読。

s_IMG_1617

 

 

 

 

 

元気いっぱいの全校生徒のみなさん、しっかり朗読を聞いてくれました!

質問コーナーでは、「発表する時に緊張してしまう」と言いながら

1番に手を上げて質問をしてくれた子もいました。

古町小学校のみなさんの笑顔に、元気とパワーをもらったアナウンサー3人。

最後は、ハイタッチと握手!

s_IMG_1627s_IMG_1628

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

s_IMG_1624

 

 

 

 

 

私たちの声が少しでもみなさんの心に響くように、

これからもRKKアナウンサー、日々精進します!

刺激

昨日もRKKテレビでお送りした世界野球プレミア12。

ジャパンは毎晩、手に汗握る戦いを繰り広げている。

今夜はいよいよ準々決勝、強敵プエルトリコ戦だ。

 

この日本の快進撃の要因のひとつに、ラグビー日本代表の活躍もあるに違いない。

競技は違っても、やはり「ジャパン」の活躍は刺激になっているのではないか。

その意味では、こちらの「ジャパン」も現在、リオオリンピックに向けての戦いの真っ只中だ。

 

男子ハンドボールのオリンピックアジア予選は、カタール・ドーハで開催中だ。

日本は、初戦のサウジアラビア戦を27対19で勝って、幸先の良いスタートを切った。

今日はホーム・カタールとの大一番だ。

宮崎大輔も復帰し、監督は市立商出身の岩本真典。

遠く日本の地から勝利を祈る。

 

一方の女子は、先月名古屋でのアジア予選で韓国に大敗を喫し、気持ちを切り替えて現在、山鹿市で合宿に入った。

12月の世界選手権で、もし韓国が優勝すれば、アジア2位の日本に40年ぶりのオリンピック出場が転がり込んでくる。

もちろん、日本が優勝すれば文句なしのオリンピック出場が決まる。

 

残念ながら、その可能性は極めて低いが、韓国の優勝はなくはない。

どちらもだめでも、来年の世界最終予選に望みをつなぐ。

可能性がある限り、こちらも応援あるのみだ。頑張れ!日本!男女とも。

ボーイズ&ガールズ お話し会 健軍小

RKKのアナウンサー陣による読み聞かせ。

10月28日、熊本市立健軍小学校におじゃましました。

創立140年を迎える健軍小学校。

朝7時半過ぎに到着した私たちは、児童たちのあいさつ運動の出迎えをうけ、

すがすがしい気持ちになり、読み聞かせモード全開。

DSC04972

今回は、写真の中央にあるように、絵本をスライドにうつしながら朗読を行いました。

聞いてくれたのは、健軍小学校3年生108人のみなさん。

「としょかんライオン」、「ちいちゃんのかげおくり」の2作品を

とても真剣なまなざしで聞いてくれました。

そして、最後は、アクセントクイズ!

DSC04982

フリップをつかって、「あめ(雨・飴)」のアクセントを説明したり

他の単語のクイズをしたりと、あっという間の1時間でした。

元気で素直なあいさつやお礼のことばに、たくさんの元気をもらって帰ってきた

柿木アナウンサーと野溝でした。

健軍小学校のみなさん!ありがとうございました!!

 

 

熊本蔚山友情コンサート

今月9日(金)、熊本城二の丸広場で「熊本蔚山友情コンサート」が開かれました。

このコンサートは、2007年、RKKと蔚山MBCが「日韓友情コンサート」と題して始めたものです。

以来、熊本と韓国・蔚山で毎年交互に開催してきました。

この日は、朝から夏を思わせるような快晴。

午前中から日韓のミュージシャンがリハーサルに、文字通り「汗を流し」ました。

今年は蔚山MBCの新人アナウンサー、チョン・ジヒさん。初々しさ100%でキラキラです。

DSC02249

 

 

 

 

 

日本語はほとんど分かりませんが、身振り手振りとお互い片言の英語で

何とかコミュニケーションを取ります。

日本からは、男性デュオの「四季彼方」と

DSC02367

 

 

 

 

 

福岡在住のアイドルグループ「LinQ」。

DSC02533

 

 

 

 

 

韓国からは、韓国の伝統楽器を操るガールズバンド「ソリアバンド」。

DSC02272

 

 

 

 

 

そして、男性シンガーのチュガヨルさん。

DSC02319

 

 

 

 

 

続いて、セクシー系グループの「BESTi(ベスティ)」。

DSC02427

 

 

 

 

 

最後に、日本でも人気急上昇中の男性アイドルグループ「BOYFRIEND」。

DSC02685

 

 

 

 

 

会場の熱気は最高潮に達しました。

この頃には、ステージ後方に熊本城の天守閣がうっすらと浮かんで見えました。

フィナーレは出演者みんなで、「世界にひとつだけの花」を合唱し、

およそ3時間のステージは終わりました。

IMG_6752.JPG-2

 

 

 

 

 

この日の模様は、11月1日(日)午後4時からRKKテレビで放送します。

どうぞお楽しみに!