タグ別アーカイブ: エンタメ

10/26 創立4年目・岱志のお家芸に?

平成27年、荒尾市に誕生した「岱志高校」。
それまでの荒尾高校・南関高校を再編・統合し
両校の歴史と伝統を受け継ぐ形で
新たなステージへと歩を進めています。

岱志高校としては
今年が4年目となるわけですが
早くも「お家芸」とも言えるような分野が確立されています!

それが、美術。

創立の年から今年度に至るまで
県高校美術展をはじめ、
様々なコンクールにおいて入賞者が続出!
特に今年は顧問の先生が他校の先生から
「今年は岱志の年ですね」
と言われるほどの活躍ぶりなんだとか。

今回インタビューさせてもらったのは
美術工芸コースから7人の皆さん。

前半は
第15回田山淳朗賞高校生ファッション画コンテストin九州・沖縄
で入選した皆さんが登場!
およそ1,000点の応募作品の中から選ばれた皆さん。
どんな作品を?そしてその裏話とは?

皆さんの作品を含め入選作品は
10/29まで
びぷれす熊日会館・鶴屋New-S2階エスカレーター周りに展示中。
先日、渡辺も観てきましたが、
通りかかった女子高生たちが興味深そうに見入っていましたよ。

さらに後半では
くまもと「描く力」2018(熊日主催の美術公募展)
高校生対象のチャレンジ部門で
最高賞にあたる崇城大学賞を受賞した
2年生の山本航大(やまもと・こうだい)くんが登場!

迫力のある作品が高い評価を得たのですが・・・
怒りを表現するつもりが、
出来上がった作品のタイトルは「悔しかッ!!」
製作過程で彼に一体何が?
この作品は熊本県立美術館・分館で
11/27~12/9で展示されます!

・・・と、その前に
26日の「HEROES!!」で、ぜひ!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

08/25 八代で新音楽フェスを立ち上げ!

8月4日日曜日。
八代市の中心部・本町アーケードで
とあるイベントが行われました。

題して・・・「Depend On Music Fes」(和訳:音楽に依存するフェス)

その名の通り、音楽を主体としたこのフェスは
今回が初開催。
何と、地元・八代の高校生たちによって
運営されたのです。

今回お話を聞いたのは
代表を務めた八代工業高校2年の湯野鉄馬(ゆの・てつま)くん。

自らも友人たちとバンドを組んでおり、出演する一方
運営として様々な交渉ごともしてきたそう。

今回のインタビュー現場もじつは
鉄馬くんに(当日飛び入りで)おさえてもらった
本町アーケードの飲食店・飲茶蘭館さんでした。

雪氷のメニューから一押しの「きなこ」をいただいちゃいました!!
抹茶素材の雪氷の上に降り積もったきなこに
黒蜜とあんこの程よい甘みが絶妙!これがメチャメチャ美味い!
ご主人、ありがとうございました!

・・・で、本題ですが
本編のインタビューでは、
鉄馬くんがなぜこのイベントを立ち上げたのか?
じつはこの番組で以前取材した
「ガメ・アートフェスティバル」
(同じく八代の高校生が主体となって行われてきたイベント)
が深く関わっているそうなのです。
http://blog.rkk.jp/hero/2015/07/16/0718/
そして、今後の夢についても聞いております。

ちなみに・・・
本編翌日・26日(日)午後2:25~放送の
「HEROESリクエスト」では
彼の所属バンドが当日演奏した曲もお届け!
こちらもぜひどうぞ!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

07/07 世界大会のPR壁画を描く!

サッカーのFIFAワールドカップロシア
西野JAPANの戦いは終わりましたが、
まだまだ熱戦は続いていますね~。

そして来年は、
熊本でもスポーツの世界大会が
しかも2つもあるのをご存知ですよね?

そう。男子ラグビーと女子ハンドボールです!

今回ご紹介するのは、
その2つの大会をPRする壁画を描いた
第二高校美術科の4人。
両大会の推進事務局から依頼され
5月から製作にかかったといいます。

すでに完成した壁画は
ラグビー・ハンドボール各1枚で
プレーヤーの躍動感が見事に描かれているわけですが、
その製作過程の裏話を聞いております。

さて、この壁画。
熊本地震で被災し、再建工事が行われている
熊本市民病院の建設現場
仮囲いフェンスに設置されます。
熊本市東区の第二空港線と東警察署の通りが交わる
東町二丁目交差点のところですね。
https://goo.gl/maps/TamLHtzMzb22

依頼元の大会推進事務局に問い合わせたところ
天気さえ良ければ、6日金曜日に設置。
放送当日の7日にお披露目される予定だそう。
※雨天の場合は、延期になるようです。

来年3月までご覧いただけますので
特にお車の方は脇見運転にならないようご注意のうえ
4人の熱い思いの詰まった壁画をご覧ください!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

05/26 花の甲子園で2年連続最優秀賞!

今夜のHEROESは、熊本高校華道部をご紹介。

全国の高校生で競われる「花の甲子園」。
2年連続最優秀賞にえらばれた熊高華道部は、
4月に東京ビックサイトで行われた
『フラワードリーム2018』というイベントで、
お花を生けるデモンストレーションを行いました。

参加したメンバー3年生3人に
華道への思いをインタビューしてきました。

来週行われる県高校総文祭ですが
残念ながら今年は、華道部門は展示がなく
作品を見て頂く機会はないそうです。

作品が見られない分、
真摯に華道に向き合う生徒さんの声、お聞きのがしなく。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

05/19 GW中も大活躍!九学チア部

ゴールデンウイークから早2週間。
楽しい思い出作りはできましたか?
今回ご紹介する九州学院チアダンス部・ミリアムズの皆さんは
自ら楽しみながらも、みんなを楽しくする日々だったようです。

今月3日には空手部の応援に出向いたり、
5日に至っては、なんと県外!
(…といっても熊本との県境が200mくらい先に見えてますがw)
道の駅大牟田で行われたイベントに出演
笑顔いっぱいでパフォーマンスを披露してくれたのです。

3月に行われたチアの全国大会では
思うような結果を出せなかったようですが
夏休み中の8月にある次の全国大会に向け
練習に力を入れて頑張るという皆さん。

19日の「HEROES!!」では
そろそろバテてきている皆さんを
そしていよいよ高校総体に出場する皆さんを
チアします!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

04/28 牛深ハイヤに青春を懸ける!

先週末20・21・22日に行われた牛深ハイヤ祭り。
3日間とも晴天に恵まれ盛り上がりました!!
その中日となった21日の午後、会場に渡辺がお邪魔し
牛深高校・郷土芸能部の皆さんを取材。

この日は牛深港の特設ステージでのイベントに出演した皆さん。
10分ほどのステージでは
元気いっぱいに牛深ハイヤを披露。

ハイトーンボイスで「♪ハイ~ヤ~・・・」と歌いあげる部員、
太鼓や三味線で盛り上げる部員、
そして終始笑顔で踊る部員。
出番を終え、ステージを降りると額からは大粒の汗が。
全力投球だったわけです。

28日の「HEROES!!」では
出番直前に見つけた、まさかの?男子部員
そして出番直後のインタビューの模様をお届け!

爽やかで熱い、
そんな彼女たちの風を感じてください!!


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

04/21 思いを詰め込んだ黒板アート!

今回の「HEROES!!」では、
岱志高校美術工芸コースの3人の生徒さんがチャレンジした
『黒板アート』についてのインタビューをお送りします。

ただいま審査中の【黒板アート甲子園】に
応募したという彼女たちの作品は、
今年の岱志高校の入学式の日に
新入生にも御披露目されました。

どんな想いで描かれたのか、
オンエアをぜひお楽しみに\(^o^)/


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

04/14 東稜吹奏楽部の定演に密着!

今月7日、県立劇場で
東稜高校吹奏楽部による定期演奏会が行われました。
今回の「HEROES!!」では
その前日と当日の2日間にわたり取材を敢行!
部長を中心にインタビューしてきました。

演奏会前日。
芸術系の大学キャンパスを思わせる
モダンな校舎の奥にある音楽室へ行くと、
練習を終えリラックスした吹奏楽部員たちの姿がありました。

演奏会前日のピリピリ感は無く、
むしろ部員たちの例外なく屈託のない笑顔が印象的でした。

そして当日。
コンサート本編のみならず
入場口正面のホワイエではウエルカムコンサートが。
吹奏楽部からは7人のフルート演奏、
続いて合唱部が登場しパフォーマンス。
開演前から拍手に包まれたのでした。

開演後、さすがに緊張の面持ちがありつつも
女装する男子部員に
バブリー衣装でのパフォーマンス
ドラえもんの仮装をする顧問の先生が登場したり
手作りのタケコプターで演奏するみんな。
観客を楽しませる工夫が随所にちりばめられた演奏会。
なかなか他では見られない演出の数々でした。

笑顔、また笑顔の演奏会の裏側は
時間の都合上、泣く泣くカットを余儀なくされた部分も多いのですが
14日の「HEROES!!」で!

こちらは開演前の円陣の瞬間。


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。

03/31 ピアノ連弾6歳差姉妹に癒される

今月18日に熊本市内中心部で行われた
「オハイエくまもと とっておきの音楽祭」
障害をお持ちの方も健常者も一緒に音楽を楽しみ
心のバリアフリーを実現しようというイベントで
花畑広場をメイン会場に街中の各所に特設ステージが設けられ、
その各所で音楽を中心としたパフォーマンスが行われました。

かくいうRKKも会場の一つで
1階ロビーのアトリウムにも多くの方々が集まり
演奏やパフォーマンスに見入っていました。

そんな中、渡辺が目を奪われたのは
ピアノの連弾を披露していた2人の女の子。
石岡彩椰(いしおか・さや)さん、奏乃(かの)さん姉妹です。

中学2年生・小学2年生という6歳差の姉妹ですから
当然のことながら体格差は大きく、
奏乃さんに至ってはピアノ前に座るときには
踏み台が用意されるほどなんですが
連弾が始まると息ぴったりの動き。
同じタイミングで体を揺らし演奏していました。

これがたまらなく可愛く、そして微笑ましいのです。

後日、彼女たちのご自宅にお邪魔しインタビュー。
マンション上層階にある部屋のリビングには
静音機能付きグランドピアノが!
帰宅すればピアノにじっくり浸ることができるというわけです。
彼女たちのピアノにかける思い
そして姉妹間のやりとりなども伺っております。

今年度最後の日、
「HEROES!!」で癒されてください♪


radiko.jpのタイムフリー聴取機能で
過去1週間以内に放送された番組を配信中!
聴取を開始してから24時間以内であれば
合計3時間まで聴取することができます。